So-net無料ブログ作成
検索選択

DDONのメインクエを進めてみる [DDON]

キャンペーンで貰えたLV67相当の防具

この装備がなぜ貰えたのか、DDON公式メンバーズサイトのキャンペーン「新大陸フィンダムまで走り抜けろ!」を読んでみたら《メインクエ「神の目覚め」(LV35)のクリア》が必須条件。これは1年半前に達成していたので運よく貰えたというわけです。
もし。こういった装備が「ない」か、「貰えなかった」ら、9割方再引退していたでしょう。
LV差度外視の課金&イベント装備軍団w

レンタルしたサポートポーンがパンツ女w ほぼ防具を装着していないような見た目ですが、 DDONもMHF-Z同様”外装”が可能となっていたので、見た目で判断できない
これからバートランド平原のランク10試験に向かうところ。相手はLV45のオーク軍団だけど画像の通りの変則的なPTで新ジョブのLV上げも兼ねていきました。
メインクエで初めてコカトリス討伐

私はDDONのサービス開始から3ヶ月後に引退してしまいその後は全くログインしていませんでした。仕様、一部のモンスター配置、獲得経験値・・・大きく変わってしまい、特にメインクエの指定LV制が撤廃されたのかと思ったら、「フィンダムまで走り抜けろ」キャンペーンの4/13までみたいですね。
メインクエは成長サポ(経験値2倍)の対象外ですが、獲得経験値が一桁多い10倍になっているのでLV上げついでに進め、ファイターからシーカーまでの6ジョブ全てポーン2体を含めLV40~41、3つの新ジョブ全てLV30~33に到達できました!
LV45オーク軍団にLV26~40のPTで戦ってみたw

LV26といっても冒頭で書いた課金&キャンペーン装備品なので余裕で倒せる。最深部に突入し画像のように「あいさつ代わりに爆弾を投げつけてやったw」
これがトリガーになったのか?オークどもが一斉にプレイキャラを狙ってくる始末>< 余裕と思っていたのに、久しぶりに回復薬を使いました。
バートランド平原のエリアランクが10になったので、残っていたボルド鉱山の試練(LV40グリフィンの討伐)もクリアし、既存エリアのランク上げはバートランド平原北部を残すのみ。ランク10以降のアップは特殊条件となるので新大陸到達なのか、他の条件なのかそのうち調べてみます。

成長サポートコースは全ての獲得経験値が2倍にならないので注意!
ワールドクエストとボードクエストの報酬経験値2倍のみです。各地にあるボードクエなんてクリアしてもスズメの涙ほどなので、LV上げが目的ならフィールド上での大型種との突発クエが一番効率よく稼げます。ワールドクエは微妙・・・クエスト内容にもよりますが、短時間マラソンできるクエが効率よいと思います(討伐指定が雑魚かつ移動が近くで済むクエが理想的)
獲得経験値が倍になる「祝福のルーキーズリング」・・貰い忘れていた
このアイテムだけメール添付ではなく、ゲーム内の売店で貰い、鑑定して・・・と入手が面倒です。成長サポと併用しても獲得経験値は4倍にならなく何故か3倍ですが、3日間の成長サポコース使ったので、これからはポーンとのLV差の調整用に使ってみます(ポーンの方がLVが上がるのは早い)

続きは、メインクエスト「千の咆哮」に行った様子です



共通テーマ:ゲーム

DDONシーズン2.3で本格的に復帰 [DDON]

スキル技が8つ使える

サブパレットというシステムが導入されスキル技をセット/変更するのは□ボタンで切り替え、 バトル中やフィールドなどはR3長押しで変更できます。
今まで4つしかセットできなくて、特に魔導士系では使いたい魔法を対象によって宿屋でいちいち変更してセットするのが非常に面倒でしたが、8つあるとどのジョブもいろんな戦略で戦えるので面白みが上がりました。
アワードの家具を自室に設置

PlayStationアワード受賞のゲーム内「家具」(画像のようにプレステを思わせるモニュメント)を設置してみました。広くて天井が高い自室なので気に入っています。
かつてのディスク版ドグマやダークアリズンの感覚で遊べるように、やっとドラゴンズドグマらしくなっていたので課金装備を買って本格復帰で~す。
マーキスはドグマの世界観にマッチしていないグラフィクスの防具と思っています(どちらかと言えばFF系w) サービス開始当時はドグマの世界観に合ったボロボロのような、地味な装備グラばかりで代わり映えしないような装備グラの人たちでしたが、今はガチャも含めいろんな装備が実装されたので広場も華やかになりましたね!(やっぱりCAPCOM。アイルーの頭装備だけ売った?たまにアイルーもどきな頭装備の人を見かけますw)
カタコンペ入口付近の石像って・・・

かつての兵士たちの彫刻ではなく、石化されてしまった兵士でしょう。カタコンペの構造(マップ)はハイデル地下霊廊と全く同じの短めのダンジョン。カタコンペを含めダウ渓谷はLV35~(40くらいまで)のPTのLV上げに向いていて、ここでガンガン上げています。
週単位のメンテが終わり行ってみたら、LV60ミストウィルムがLV36リンドブルムに置き換わっていたので討伐したらオプションコースなしの適正LVで約1.4万XP程獲得できて経験値が激ウマ。しかもリンドブルムを倒すとカタコンペ入口付近にLV33グリフィンも飛来するので連続して討伐すれば2万XP以上稼げるので、金曜の夜までに複数ジョブをLV38に上げられました(^^♪
当面は課金装備でガンガン遊べるw

戦装束もマーキス(PS Storeで売っている単体販売の方)も最終強化済みのようでクラフトルームで強化しようとしたら、リストになくステータスを見ると、確かにLVを度外視した値になっていました。 物理・魔法防御が戦装束ならジョブにより変動しますがおよそ1500くらい(LV30代でもけた外れの防御力)このままLV1のジョブから装備できるのでほぼ無敵状態となり、特にポーンに装備させると介護不要wとなるため雑魚からボス級までバトルに集中できる。
シーズン2.3でやっと ”ドラゴンズドグマ” らしくなった感じ
この状態で最初からサービスインしてほしかった。そうすれば継続して遊んでいたかもね。ボス級との戦闘を開発や運営側の勝手な仕様(都合)で「ゆさぶり必須」にして強制するのはプレイの幅を縮め、すぐに飽きられてしまいます(当時から「ゆさぶり」は課金しても解除されない) プレーヤーに「何か」を強要するのはよくない。そして倉庫へ格納できる装備やアイテムが少なく、冒険パスに加入しても解決できない仕様・・・これでは殆どの人が辞めていってしまいます。
復帰して最初は無料で様子を見ていたら、全体的にディスク版ドグマに近づけ、DDONオリジナルな要素も加味したようにかなり改善されていたので『これなら継続プレイできそう』と判断したのです。課金しても他のゲーム並みにならなく不便さや非快適さが解消されない から シーズン2.3でやっと 課金すれば快適にプレイできる に変わったとも言えます(課金する/しないは個人の自由です。推奨ではありません)
最近のゲーム記事が中途半端ですみません>< 仁王のラストやHorizon Zero Dawnの続きなど日が経ってしまいましたが、また改める予定です。PS4ゲームは完成度も高くて熱中するとblogを更新するよりプレイしている方が楽しいというか、攻略に時間がかかるゲームが多い。買ってからまだ半年もたっていないDual Shock4シルバーのスティックとボタン類がいくらか緩くなってきてしまって・・・w 次は通常版の白コンを買い足すつもりです。アクションゲームが多く、ボタン操作が面白いのはいいのですが・・・Dual Shock4は高いので一つくらい妥協して安い3rd製もスペアとして持っておくのがよいかも。

続きは、3つの新ジョブをプレイしてみて



共通テーマ:ゲーム