So-net無料ブログ作成

LV100以上に上がるFFXV [FFXV]

タイムドクエストのスコアを見て・・・

今日は記録更新で740秒代をたたき出せましたが、プレーヤーがとても多いので順位は414位と振るいませんでした。
それよりも、何気に各プレーヤーさんのLVを見ていたら、なんと100以上の人がいる!! FFXVって発売当初はLV99が最大だったハズ。
2017/2/21のアップデートでタイムドクエが追加実装された時に併せてLV上限が上がり、LV120が最大レベルに拡張されました。

LV99→LV100に上がるのに105万EXP必要
LV99以降はオンゲーと変わらないです。必要な経験値がFFXIVと比べても桁違いに多く100万EXP以上といったら先週までプレイしていたDDON並みw
100万近いEXPの稼ぎ方
タイムドクエで効率よく経験値を稼いでストック、フィールド上のフリーバトルやサブクエなどで30万EXPくらい貯めオルティシエのホテルで3万G払ってスイートルームに宿泊。ここは経験値が3倍になるのでこれで90万EXPとなる。
昨日、4人ともサクっとLV100に上がりましたがノクトたちは相変わらずw ですが、召喚獣の強いこと。難敵のLV63エルダークァール×3匹がリヴァイアサンの「大海嘯」で、一瞬で殲滅できるほど。
FFXVのデモンズウォール

ハンターたちの拠点『メルダシオ協会本部』で受けられる「立ちはだかるもの」というモブハントでスチルフの杜にてLV84デモンズウォール討伐に行ってきました。
バトルはFFXIIのデモンズウォールとほぼ同じ
デモンズウォールは前進するので実質的に《時間制限内に倒す》必要がありますが、FFXIIと違い圧死はなく、後の壁際に赤い転送装置(場外退場プレートw)があるので、この装置までに倒せない場合は入口まで強制的に戻されてしまいます(討伐失敗w)
「スチリフに眠る脅威」は地下100階もある

行ったついでに最深部目指して脅威クエもやってみましたが、いっくら進んでもゴールに辿りつかないので無限循環廊と考え、PCを起動して攻略サイトを見たら、なんと地下100階もあるww
地下60階まで進みましたが、中断して入口に戻りコンティニュしませんでした。
FFでお馴染みの、トンベリとサボテンダーの基本動作はほぼFFXと同じ
このダンジョンでは閉鎖された部屋でトンベリ×6匹同時とバトルする場面が何回かあります。硬い、タフ、ファントムソード召喚でもあまり削ることが出来なく、連続ガード&パリィでそれなりに削れます(一応)ただ、複数いるのでパリィ中に他のトンベリから攻撃を受けてしまうと技が決まった後に死亡とかww
タイムドクエで集めまくったメガポーションを30本近くも使ったので60階のキャンプで続行を諦めました(というかここまで連続プレイすると頭痛がしてくるよ)

XVのトンベリは人だま?のような火球も繰り出してきますが、かなり遅いのでジャンプ回避していればまず当たらない(当たるとストップ状態となってしまい、その後 ”包丁の一撃” で高確率で死亡)あと、トンベリのヘイトが切れない場合はジャンプ回避していると、何故か狙われなくなります(まるでDDONみたいだったよw)
どこへ向かう? FFXIV

いたストにFFXIVのミンフィリアが出ていたので、何気なくXIVのサイトを見てびっくり。もっとも新生FFXIVとしてサービスインの頃からFFXIIに絡めたような会話がNPCから聞けましたが、「話をどう絡めていくのか?」というより、FFXIIHD版発売に便乗した話題作りか客寄せとしか思えない。
Googleで検索してみると、やはりFFXIIを冒涜していると考えるファンも少なくないですね。FFXIVはオンゲーなのにPS4版が中古で980円で売っていたw(中身はインストール用のディスクのみw)ネットからDLしてからインストールまでの時間を考えると、980円ならいいかも・・・と復帰しようか迷いましたが、止めました。
相変わらず民度が低いようで、ここのプロデューサはDDON以上に嫌い。エオルゼアにイヴァリース・・・ 世界観がこじつけでめちゃくちゃだね。
東京(関東地方)は長雨の一週間

明日から鬼子母神のお祭りが18(水)まで開催されます(正式には御会式大祭と言います)
今年は雨にたたられた秋祭りとなりそうで、ちょっと寂しい。 かなり前に撮った写真ですが、やはり秋祭りは晴れた夜がいいですね~ お祭りが終わると、いよいよ秋本番。一年過ぎるのって早いですね。
→ 今年の8月、10月は雨ばかりで季節感が全くないね。今週は寒く、台風の影響でまた雨とか。で、来週は夏日もあるとか・・・秋晴はどこへいったのやら。

続きは、デモンズウォールとのバトルの様子、FFXVをやり込んでみた感想です



共通テーマ:ゲーム

いただきストリートの体験版を遊んでみた [ゲーム(その他)]

いただきストリートって何をするゲーム?

DQとFFシリーズの人気キャラクタが登場するのはスクエニの公式Webサイトを見れば一目瞭然。サイコロがあることから、ダイスゲーだと連想しました(過去にもリリースされたような、ないような? 関心がないのw)
体験版をPS4で遊んでみる

体験版はプレーヤーの分身、相手(敵)ともに、ユウナ(FFX)、ケフカ(FFIV,DDFF)、ハッサン(DQ6、DQHII)、アンルシア(DQX)の、4人のみ使用できます(他のキャラは選べません)
キャラクタは各タイトルの声優さんが割り当てらているようで、喋りまくってキャラの性格がよく表現されていて、単にサイコロを振るだけでなく楽しみながら進められると思いました。製品版ならシルビア(DQXI) vs ケフカの 道化師対決w ってのが面白いかも?
こりゃ何だww

カジノプレートに乗ると、ミニゲームがランダムで遊べますが・・・・これが、殆どスーファミそのままか、それ以下のレベルww BGMも昔のまま(8bitか16bitサウンド)
昔のままを再現したのでしょう、好きな人には歓迎されるでしょうが、過去作に関心がない人には手抜きとも受け取れる。
勝敗は「」任せ

ダイスを振って、出た目の数で進んでお店を発展させたり資金を増やして勝敗を決める。 体験版のフリープレイ・イージーモードは6000G以上かつ銀行城到着でクリアとなりますが、やってみた感想は 全くイージーじゃない
いたストは ”確率で遊ぶゲーム”
2回やってみたけど、勝敗がすぐ決まるってCPUが勝つことを意味してるみたいw 体験版だから製品版と仕様が違い仕方ないのかもしれませんが「いかさま仕様」じゃないかと思うくらい、すぐ負けるw
TVゲームでわざわざサイコロを振って・・・「運」=確率で遊ぶのはバカバカしい。というのがプレイした感想(勝ったとしても同じ感想です)
狩りゲー・格闘・FPSなど画面を見てリアルタイムでコントローラーを操作するゲームが好きなのと、性格的にも全然合わないので2回プレイしてアンイントールしました。

続きは、体験版をプレイした様子です



共通テーマ:ゲーム