So-net無料ブログ作成
検索選択
ネコが好き ブログトップ
前の5件 | -

あぢ~ ネコもぐったりな猛暑 [ネコが好き]

6:44 早朝は涼しいのでベットでおねんね

私のベットの上、自分の布団(ネコ専用にした夏掛け)の上でぐっすり寝ている愛猫のれもん。
10:44
暑くなってきたのでベットと窓の間の隙間でおねんね。
でも、晴れて暑い日は10時過ぎくらいから落ち着いて熟睡できない様子。
↓ 今日(日曜)の東京は猛暑

今度はベットの後ろ側の隙間で寝てみる・・・
PS4の箱に『さぁ、いこう。ボクらの遊び場へ』と書いてあるけど、猫が文字を読めるのかどうか・・
きっと『ふざけるニャ!! このクソ暑い中、外にニャんて出ないニャ~!!』と思うでしょうw

もう梅雨明け
なんか週末からものすごく暑くて、今週の予報は木曜だけ雨”らしい”(天気予報は外れることもありますからね)にゃんにゃんは午後からはエアコンが効いている一階で寝てますw 最近はニャウ、ニャ~とか「エアコンつけて!」と催促してくる。仕事でいないときは家の外の日陰で寝ていて帰宅するとお出迎えもしてくれます。

[猫]夏ネコは食事に気を付けましょう
うちの子は9月生まれで冬(寒さ)に強いニャンコなんです。だからは、見ていても可哀そうなくらいグデ~としている。
朝食は牛乳(人間様用w 濃い系が好み)、にぼしの煮だし、セブンイレブンのきはだまぐろ(不定期)と豪華にして体力が落ちないようにしています。
※ネコ缶やパック入りのウェット系はお腹に虫が湧くといわれているのと、大人になったというのもあり、今春から毎日与えないように制限しています。リアルネコの育成(LV制なんですw)、ゲーム(オトモアイルーw)と違って、非常に楽しくてなつき度が上がると愛着が増して幸せになります (^^♪
出窓でお昼寝ニャン

ぬいぐるみみたいで、なかなか”様”になっているでしょ 寝るときはエアコンをタイマーで使用していますが、止まるとやはりここで寝ています。
←裏の住宅の数軒は猫を飼っているので、ここで「監視」していることもあり。私と同じく半室内飼いしていて、秋~春はたまに散歩しているのです。
ヤモリとじゃれている”れもん”

アマガエルやヤモリを見つけ銜えてきては庭に持ち込んでじゃらしています(探せばいるものなんですね・・・)
家の中に持ち込んだことがあったので、叱ってやったら家の中まで持ってこなくなりました。猫って狩りで得た獲物を飼ってる人に自慢する習性があるそうですが、見事に当てはまっています。
木の枝の下に逃げたヤモリを前脚で捕まえているところ。動く小動物にものすごく関心が高いですが、食べたりしないので安心して遊ばせています。 7/18(火)にネコ用記事に差し替えました。

我が家の”れもん”は白とキジがほぼ半々のキジシロ猫。行動・性格・しぐさはペッターキジシロの特徴とはに書かれている事の99%が該当しています。猫って性格から柄が決まるのか、柄によって性格が決まるのか・・・とてもふしぎです。

・今でも驚いて逃げて家の外に行ってしまう行動は「ドアホン(ビデオホン)の呼び出しが鳴る」ことで、これだけは何故か慣れない。家電品の音は全く無関心(無警戒)、電話の呼び出し音も慣れたのかほぼ反応なしで、私が話をしているとジ~とみています。だっこは寒い時期でも嫌がるし、出勤前にほぼ必ず帰ってきて「ニャァ、ニャァ、ウニュ」と小さい声で鳴くのは『もう寝るニャ』のサイン。寝場所の候補に連れて行ってあげると、気に入った場所で寝ます(その日の気分次第w

キジ柄猫って猫族の先祖だった? 元々野生的なこの柄からいろいろな柄に派生したという説もあるのね。調べれば、調べるほど興味がわきます(今年の夏休みの課題にでもしようかなw)実際に飼って一緒に暮らしてみたら、今まで飼ったことがある三毛猫、白黒猫と行動・性格・しぐさがかなり違いますが、見た目よりも一緒に暮らして楽しければそれでよいと考えています。


共通テーマ:ペット

愛猫が花粉症? [ネコが好き]

日曜の朝からくしゃみがひどくなってきた

このところ日中は急に暖かくなってきましたが、朝晩はまだ冬。早朝や夜に元気よく散歩していた愛猫が土曜日から急に「くしゅん、くしゅん」とくしゃみをし始めたので「猫の花粉症?」とも思いました。よく観察すると、食欲は今まで通りで目の周りも特にただれたりとかしていない。写真のように鼻水がたまにでる。
先週まで特に寒かったので夜は上の写真のように、私のベットの掛布団の上で朝まで一緒に寝ていて、およそ4時くらいになると早朝散歩に出かけて出勤前の7時頃に朝ご飯を食べに戻ってくるのです。
会社に行っているときは一階のネコ用あんかはいれっぱなしで夕方にはタイマーでエアコンONにして部屋を暖めるようにしています。この事を友達に話したら『過保護すぎ!』って言われた。
夜はおとなしくしている

お気に入りの衣装ケースで寝ているれもんちゃん。1年前くらい、まだ子猫の時にこの中で寝るのが好きになったので、捨ててもいいような服をこの段(下から2段目のボックス内の上段)に敷き詰めているのです。不思議なことに、この段よりほかには絶対に行かないんです。
日曜日はMHF-Zどころじゃない(けれど猫を寝せてから昼シクレに参加w)
午後から様子を見ながら、ネットで懸命に調べました。あくまでも「猫」という動物が「人」と一緒に暮らしているだけで、当たり前ですが別な生態なので、人間用の風邪薬なんてご法度(絶対に与えてはいけない)
正直、素人判断では《花粉症》なのか《風邪》なのか判断が難しいです。熱がない、耳がたれてなく特にグデ~っとしている訳ではないので花粉症だと思います・・・悪化して酷い場合はやはり獣医に診察してもらうのがベストですね。一応、猫専用の薬がネット通販で買えるのも知りました(5,000円~1万円くらいで販売されていて高額ですが、やはり素人判断で与えるのは危険でしょう)状態を見ながら『自然回復』させるようにしてみますが、それでも治らないようならキャリーに入れて動物病院に連れて行きます。

猫ってホント、不思議な動物・・・
1/30の19時から翌31日19時まで、まる一日《脱走》して家に戻らなかった。けれど、くしゃみや鼻水が殆ど収まっていた。寒い夜、どこでどう過ごしたのだろう?ぐちゃぐちゃになって帰ってくるか、もう帰ってこないんじゃないかと悲観的なことしか思い浮かばなく、昨日は超速攻で帰宅したら、いつもの綺麗な状態で帰ってきてホッとしました。花粉症の抗体でもできたのか?昔、飼っていた猫もそうですが、猫って自分で怪我や病気を治す習性があるみたいです(※軽度の場合)
今朝まで、ぐっすりベットの上で寝ていて朝はいつも通り。ペットと暮らしていると「なにもない平凡で普通の生活が最高」なんだと、改めて思いました。

続きを読む



共通テーマ:ペット

猛暑をのりきった愛猫 [ネコが好き]

2016年の東京は夏らしい日々

8月上旬は台風が来てもそれてしまい、通過後は猛烈に暑い日が2日程ありましたが、その後は晴れても急な夕立や雷雨。今年は夏らしい8月でしたね。
昼は蝉の声、夜は秋の虫の音が聞こえるようになり、暑さが厳しかった夏も終わりに近づいているのが自然に伝わってきます。
8/22 台風9号が首都圏直撃

台風による猛烈な雨と風の音しか聞こえない室内で、のんびり過ごす愛猫のれもん。
もうすぐ1歳(9月中旬生まれと推定)になりますが、すでに大人の体格です。
夜は虫取りニャー

愛猫のれもんにとって初めての夏。暑い昼間は寝て過ごし、夜は庭でヤモリとかバッタを見つけてはじゃらして遊んでいます。最近は行動範囲が広がったみたいですが、雨が降ると帰ってきます。 猫ってどういう経路をたどるのか、急な夕立があっても殆ど濡れずに帰ってくるのが不思議で仕方ないです。
猫もある程度のしつけをすれば散歩に連れてゆける
なんと猫に紐をつけて犬のように散歩させているのを7月の通勤時に見かけたので、聞いてみたら『慣れれば猫だっていう事聞くよ』と・・・あっけらんかんな返答^^(とっても愛想のよいおじいさんです)涼しくなったら、私も挑戦してみたい。「猫の散歩用の紐」(犬と同じで伸び縮みするタイプ)を売っているのも見かけたので、『時代が変わり猫の飼い方も変わった』と痛感しています。
暑いのは苦手ニャ (>_<) 

フローリング床で寝るのがお気に入りになったらしく、暑い午後は1階で寝るようになりました。 『決まり事』を守る良い子なんですが・・・2階で寝る習慣をつけてしまったので、このクソ暑いさなかでも2階で寝てたので、比較的涼しい1階で寝るようにさせました。
いつも猫語で返事をしてくれて、人間の言葉も解るみたい
引き続きネットでいろいろな猫の行動や性質・性格を調べながら面倒をみていますが、昔飼っていた白猫と性格が全く違い『つかず離れず』の甘えっ子なので可愛くて仕方ないです。
猫は人に対して16種類の鳴き方で返答するそうですが、家の子はニャとミャを巧みに使い分け、ミャー、ンニャ、ミャミャ、ンニャ~ォとか、よく聞いてまとめてみたら24種類以上ある(私が「おはよう」などの日本語を教えたり・・・オトモアイルーの動画を見せたりしたせいかもw)
「暑いから一階においで」と言えば『ニャ~ゥ』(はーい)と返事してやってくるし、「お風呂場に入っちゃだめよ」と言えば『ウーニャ』(わかってるょ)など、言葉をかけるとわかるみたいで、しぐさと鳴き声で必ず返事をしてくれます。

続きは、猫の食欲減に効果的なスマックのまたたび玉



共通テーマ:ペット

猫用の歯磨きを試してみるw [ネコが好き]

ヘチマでハミガキ(注:猫用ですニャ

今日は雨天でほぼ仕事にならなくてメンバーとホームセンターへGo!(オィ!さぼりかいニャ) そこで見てしまった・・・・
星の数ほどあるネコグッズ。
←285円で売っていたので試しに買ってきました。あかすりなどで使われているヘチマで出来ているので猫に与えても安全です。
実際は作業が中止になった後だからサボってはいないで~す。 「ヘチマでハミガキ」はそのまま猫に与えるのでなく、袋状になっているので中にマタタビを仕込んで猫が喰い付き易くするという仕組み(性格など個体差があるので、そのままでじゃれる猫もいれば、興味をしめさないニャンコがいるかもしれません)
とにかく固い><

袋状になっているのですが、手で引っ張ったくらいじゃ開きません。ボールペンを差し込んで口のあたりを柔らかくして開くようにしました。
中身(マタタビ)が外にこぼれてしまう

ヘチマゆえ隙間が大きいので、粒上のマタタビを入れてもこぼれて出てしまう。マタタビを詰めたらすぐに猫に与えるのがよいでしょう。
可愛いオトモアイルーのぬいぐるみに惹かれる
MHF-G×ハリスツィードのコラボ

MHF-G アニバーサリー2016プレミアムグッズ(12月発売予定)を見たら、今年はフィギュアでなくぬいぐるみ付き(税抜9,800円)、しかも猫好きの心をくすぐる可愛らしいぬいぐるみ!(MHF-Gはどーでもいいけどw)
これは・・・販促でなく反則ね(かなり欲しい[猫]
↑eカプで通常売っているオトモアイルーも可愛いけど、こちらはやや古いイメージがあります(1,980円とお値打ち) 2016アニバパッケのオトモ(正式にはMHF-Gにあわせてパートニャーとなっています)は、簡易着せ替え人形タイプ。帽子が脱着できて見た目を変えられるし、2016年製なので見た目もより可愛らしくなっていますね!
あくまでもゲームソフトなので、肝心の内容は防具は氷界創生などの複合新スキルが多数ついているので1セットでかなり強力ですが、その分パッケージ防具にしては最終強化時の物理防御が低すぎる(1470しかない)
アニバパッケなので3種×2ジョブ分で計6セットに武器やオマケ多数だからお得でしょう。
夏ネコ
ananの猫特集を立ち読みしてみた(7/20)

冊子のほぼ半分(100ページ以上)割いての猫特集なので、立ち読みではチラっとみることしかできません(7-11で買い物したついでに表紙に惹かれてみてみたのです)
猫人気にあやかった雑誌記事ではなく、ペット専門誌のような内容もあるので『初めて猫を飼う人』まはた『猫を飼ってみたい人』の予備知識にはなるかも。

猫に限らず犬、鳥、へび、カメレオン・・・ペットの種類は多岐に渡っていますが、みな人と同じ生き物です(ぬいぐるみやおもちゃではありません)この点にも触れられているので好感を持ちました。
我が家の愛猫は夏バテ気味
今年の東京(首都圏)は夏らしい夏かな。暑い日があれば、急な夕立もあり。そして7月いっぱいは、まだ梅雨があけないみたい(あくまでも天気予報情報なので急に明けるかも)
7/21は朝から雨。涼しくて過ごしやすい朝なので、朝ごはんを食べたら愛猫のれもんはぐっすりと寝ています。真夏日や猛暑だと一人・・じゃなく一匹で留守番させていると心配です。ニャっ(熱)中症にならないように気をつけてはいます(いない時間もエアコンのタイマーでON/OFFするとか)

続きは、興味をしめしてハミガキニャンコw



共通テーマ:ペット

たくさんのネコフォトに癒される [ネコが好き]

久しぶりに見た猫の写真集

今、書店には猫にかかわる読み物から写真集まで、様々な本が百花乱舞。先日『飛び猫』という 写真集をチラっと立ち見してみたら、可愛いというよりも決定的なシャッターチャンスで撮られた猫フォトに感激しました。
飛び猫の写真って昔からあるみたい

動物写真家の岩合先生が(主に)地中海周辺で撮った外国の猫の写真集。随分昔(2001年頃?)、確か飲み会のプレゼント交換で貰った本です(私が猫好きなので猫の写真集)
余談だけど、書籍の発行年代からフィルムカメラによる撮影でしょう。(OM-3か4?今でいうフルサイズw) 写真集だけあってものすごく綺麗なのと友達からのプレゼントだったので大事に保管しています。
飛び猫さんの写真はネットでたくさん見れる

いつものようにGoogleで画像検索すると・・・こちらも飛び猫フォトが百花乱舞。猫の瞬間的なジャンプ力って人が想像している以上に強力で、登れそうもないような高い塀の上に一瞬で飛び移ったりする子もいます。
夏休みは涼しい場所へ・・・うらめしや~
8月は4年ぶりに一週間くらい休みが取れそう

なので、近場の「”涼しい場所”にでも行ってみるか~」と思いついたのが・・・オバケ屋敷w 怪談にまつわる場所。

←堂霊岩於じゃなくw 右から『於岩霊堂』(おいわれいどう)と読む。四谷にある通称「お岩稲荷」は何回も行ったので、やはり「猫にまつわる場所がいいな」と検索していろいろ調べている最中です!
化け猫や猫又に関するスポットは残念だけど23区内にはない
人語を話して理解する猫は妖怪猫又になる(←モロに今飼ってるうちの猫w)とか、深夜の化け猫会議(某ゲームみたいに「○○ですニャ」とは言わないらしいw)とか「化け猫」でググると様々なblog記事や画像が見れるので朝からずっと見ていました。

巣鴨にある猫神社(西方寺)にはやさしい表情の招き猫の石像がありますが、表情と裏腹に、強烈な言い伝えがあるのを知ったのでぜひ行ってみたい。その近くにある妙行寺には猫じゃないですが『お岩様墓所』があるのも知ったので、併せて回ると気分的に涼しくなる予感w(実際に行った後で改めまーす)

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - ネコが好き ブログトップ