So-net無料ブログ作成
検索選択

FFXVは武器操作の練習をしながら絶賛LV上げ中w [FFXV]

ニフルハイム帝国・空中戦艦

過去作と違い黒ずくめ。船体下の円筒形のパーツは推進装置ではなく主砲のようです(Movieも見ました。モロにメガルーダの火焔直撃砲そのものみたいなパクリ装備w)
←これでも旗艦じゃないみたい(重巡洋艦クラス?)FFXVの帝国軍は過去作とスケールが違いますね!
FFでロケットランチャーw

王墓攻略中にどこかで拾ったオートボウガン。名称からたいした威力もないボウガンと思いしばらく使いませんでしたが、フィールドで試しに装備してみたら、ボウガンではなくこの武器はロケランだよw
発射までかなり時間を要しロケランなので敵を追尾しませんが、当たれば威力バツグン(素早く動く敵には向いていません)シフトブレイクが出来なくて、ロックオンして△ボタンを押すと銃撃になりました。
LV30シガイ、倒せました!

シガイは動作自体はノロいのでLV15のPTでも、アクティブバトルゆえよく考えて立ち回れば、時間はかかりますが倒せました。
←シガイっていっても鉄巨人です・・・残念。FFXIIIのような変チクリンな化け物を期待していのですが、オーソドックスな見た目。※シガイは他にもいてLV42のシガイは色が不気味なウルフラマター。

歴代FFの曲がドライブ中にBGMとして聞ける

どこかで見たことあるような・・・
左:FFファンなら涙モノのBGM
 歴代ファイナルファンタジーの主要な曲がレガリアでドライブ中に聞ける。チャプタ2『歴代王の墓』をクリアしてサブクエやモブハントでLV上げ中ですが、ダスカ地方をドライブするときは、個人的にFFXIIIアルカキルティ大平原のBGMがよく似合っていると思うので聞いています。

右:来年(2017年)はFFXIIのHDリマスタ版が発売予定
 ガーディナ渡船場のレストランと周辺には一般市民のNPCがたくさんいますが、よ~く見るとXIIのアーシェ王女、零式の委員長(クイーン)に似たキャラ?もいるような・・・(王墓入口近くにうろついてるLV32クァールはFFXIIのタイプ。やっぱり来年のFFXIIも意識したのかな??)

続きは、チャプタ2・歴代王の墓



共通テーマ:ゲーム

FFXV本編プレイ開始! [FFXV]

FFXVは通常版を買いました

いろんな種類の製品版がありますが、どうせ店舗ごとの特典は後日販売されるだろうと考えているので廉価版をビックカメラで予約しておきました。
※操作マニュアルの正誤表がパッケージ外側に入っているためビニールが二重にかけられているので開封時に注意しました。
アプデなどでなかなか開始できない

ゲームディスクを入れるとアップデートファイルが自動的にDLされインストール、同時進行でディスクの主要データのインストールも開始されるのですぐにプレイできない。
しかも、下記の通りゲーム起動後にも大容量のファイルがPS4のHDDにコピーされる仕様なので、本編をプレイするまでおよそ1時間くらい要しました><
アプデの内容はSQUARE ENIX FFXV公式サイト内にある CROWN UPDATEを参照してください(魅力あるアプデですね)
データコピー中は本編が遊べない

30分くらいかかります。その間NEW GAMEさえグレーアウトしているので選択できない(コンティニュも選べない)これは体験版のようにデータインストール中はチュートリアルプレイができるような配慮が欲しかったですね。
インストール中はフリープレイが可能

都庁前広場みたいな場所で無限沸きするゴブと対決できます。ちなみにプラチナ・ディスククリア済みならこの場面はカーバンクルが常時出現した状態でサポートしてくれるので、戦闘不能になることはまずないと思います(カー君、アレイズ唱えてくれます。ジャッジメント・ディスクで無謀な戦いw を挑んだ時にアレイズで蘇生してくれました)
体験版の通り、FFとしては短いオープニングですぐにハンマーヘッドに行けます。ジャッジメントディスクではハンマーヘッド周辺の散策をほぼせずに港まで行ってしまったので、拠点となるハンマーヘッド周辺でモブハントやフリーの雑魚バトル、魔法を発動するためのエレメント収集などをしている最中です。バトルなどの操作やFFXVの仕様はジャッジメントディスクで覚えたので進めやすい。

12/3 追記
FFXV公式Webサイトは販売に関する項目が発売後になっても更新されていないですね。本体は”予約”のままで、シーズンパスなどのオプション品も”予約”のままですが、PlayStation Storeでシーズンパスが2,700円で発売されています(なぜか、SQUARE ENIX の案内より200円高くなってるw)

FFXV、全世界で販売数500万本を初日に達成!
すごい人気。12/2時点でLV10・HR2に上がりました。アクティブバトルは□でガードしてからの〇でパリィが決まると爽快なのでそこらへんにいる硬めの雑魚相手に練習中です。LV8程度でもLV12ロングホーン(リンクするので注意)などPTのLVより高いLVのモンスを相手できるのも面白いです。
そして、バトル中に課題(ミッション)が発生する場合があるのでクリアするとさらにボーナス経験値獲得、アイテムが貰える場合もあります。個人的に・・・MHF-Gのかつての大航祭などを研究したかも・・とも思っています。モンハン好きにもFFXVのバトルは充分以上楽しめますね!

続きは、ガーディナ渡船場のサブクエ・腹ペコ猫のご飯など



共通テーマ:ゲーム

FFXV特別体験版で序盤を先行プレイ! [FFXV]

JUDGMENT DISKはPlayStation Storeで期間限定配信

FFXV JDはGAME Watchの記事で知っていましたが、DiskからBlu-Ray版を連想してしまい、「申し込みが必要なのでしょう」と思って放置していました。 あさってからMHF-ZのPS4版サービスが開始されるのでPS4を起動したらアプデの警告が出たのでファームアップしてからPSストアを見たら、DLしてFFXV序盤を遊べるので早速DLしてプレイ開始~
プラチナデモのデータ引き継ぎ

この序盤体験版は、ごく一部が製品版と異なるそうです。起動したらプラチナデモ(体験版)をプレイしたSAVEデータがあったのでカーバンクルの名前を引き継いだりしました。
←オトモカーくん ・・・これは自分で付けた名前です。
チュゥと鳴いて、とても召喚獣と思えないくらい 可愛いぃ
カーバンクルはノクトがピンチになると現れる
モブハントのシナバーシザーはLV11。こいつらをLV4のPTで相手してクリアしましたw LV差があるのでカニの一撃でHP半分以上削られしまいますが、他のメンバ(NPC)の立ち回りが上手く設定されているので、半ゴリ押し気味に戦ったらノクトのHP0でカー君登場! アレイズで蘇生してくれました(プラチナデモをクリアしていない場合はカーバンクルが最初からいるのか?まではわかりません)
オープニング

ガス欠の愛車レガリ アを押して進める場面。画像の通りMovieシーンではなく、R2ボタンを押して車を押してゆきますw
←透き通った青空、周囲の岩などフルHD版でも、ものすごく綺麗です!
壮大な物語の始まり

チュートリアルでバトルの操作練習ができますが、任意なので飛ばすこともできるし、ゲーム中にパリィなど特定操作の練習もできます(キャンプにいるとき)
初期体験版と違う内容で、4人ともLV1からのスタート。帝国兵の急襲も発生しないので無理なくバトルを楽しめます(^^♪
初期体験版から操作系や画面表示など大きく変更されて遊びやすくなった感じ。ただしL3押しのダッシュはFF初と思われるスタミナが減るので、ずっとダッシュしたまま走れません。さらにレガリアは実際の自動車のように給油が必要です。昼は自動運転可能ですが、夜間は手動操作のみです。シガイの前でガス欠になったら・・・どーなることやらww

この特別体験版は港で船が出港できなくなってるので、ある新聞記者の依頼(クエスト)で宝石の原石を採取して渡す→再度話しかけて「出港する」を選択すると、体験版は終了となり要となるシーンのショートムービーと共に体験版エンディングw リヴァイアサンがチラっと見れました。すごい迫力です(これに乗れるらしいけど・・・w)

●モンハンもビックリなFF初のHR制。モブハントをクリアしてゆくとハンターランク(HR)が上がる仕組みが導入されました。ただしLV制がメインでHRはパラメータに影響しないみたい。
※HRはモブハントを初回クリアしたときにランクポイントが入ります。同じモブハントを2回以上クリアしてもHRPは稼げません(モブハント以外にHRPを稼げるのか?いまのところ不明)

●海岸でカニ狩りしてLV上げしましたが、雑魚は固定ポップみたい。夜、原石探しで手動運転でレガリアで目的地に向かったらシガイと遭遇しました(とてもLV9とかで倒せる相手じゃないww)

GAME Watch 「FFXV」無料アップデートを読みました。発売日(11/29)当日からアプデ、FFXVはオフラインゲームですが、オンライン環境必須で今後もネットワーク機能によるアプデや追加コンテンツがとっても期待できると考えています。それよりも、どこかの地域で(日本でも?)すでに製品版を発売して、プレイ動画がYouTubeなどに流出しているとか。超人気タイトルだから高値で売ったのかもしれないですが、発売日は守ってほしい。

続きを読む



共通テーマ:ゲーム

FFXVはコンシューマ機で史上最強のクオリティ? [FFXV]

FFXVの各都市はリアルの街をアレンジしたのか?

FFXVは最近になって多くの情報が公開されるようになり、体験版のプラチナデモで鉄巨人と戦うマップが「見たことがある光景」と思っていましたが、はやはり都庁前広場をモデルに制作されたのですね!
今まで情報が公開されなかったので初期体験版から思っていましたが、FFXVってシリーズ初の『ヒロインなし』(むさくるしい野郎だけのPTw)と思っていたら、「ルナフレーナ・ノックス・フルーレ」というヒロインが存在するのね。はたしてPTに混ぜてプレイできるのか?謎のままです。
「神凪(かんなぎ)の巫女」という設定からFFXのユウナ的な存在のようにも想像できます(召喚士っぽい雰囲気に見える)キャラクタ(グラフィクス)は過去作のどのヒロイン(+セカンドヒロイン)にも似ていないタイプなので新鮮です!

このクオリティでプレイできる!
水上都市オルティシエは『水の都ヴェネツィア(イタリア)』をモデルに作られた街のように見えます。公開された動画を見ると最後の方にコロッセアムが見れますが、ここはゲーム内でも「闘技場」として活躍しそうな予感がします(あくまでも想像です)

空陸両用のレガリア タイプFが登場!
今までのFFでは空の移動手段として(独立して)飛空艇が登場しましたが、FFXVでは車が変形して空も飛べる仕様になったのですね(ウルトラマンシリーズに出てくる特捜隊の乗り物みたいだよw)
 これ・・・着地に失敗すると大破してゲームオーバー・・・ありそうな予感w

それにしても、カッコよくてオープンワールドをオフラインで自分だけで独占して遊べるのは大変良いと思っています(初期ドラゴンズドグマやダークアリズンがその例です。オンライン化して失敗した端的な例でしょう)
なんでも、かんでも、、オンライン対応するのは良くない。オンライン化を希望している人には・・・あからさまな寄生でなくても『めんどくさいから手伝ってもらう』という魂胆見え見えな人も少なくないです。
ゲーム中毒w から脱却できました^^
土曜日からずっと何のゲームもプレイしていません。3年前くらいにレンズ沼から脱却でき余分な出費を抑えられるようになりましたが、その分・・・ゲーム中毒は悪化しました。 毒を持って毒を制すのごとく、PS4にあまりにも新作が大量に投入されたので、自分でもどれを先にプレイしてよいのかわからなくなってきて放置したままw もしかしたら9月末のFFXVまで何もプレイしないかも(暑いしね~)FFXV発売の9/30以降は涼しくなる頃合いで、秋の夜長とばかりゲームや趣味が充実する季節でもあります (^^♪


共通テーマ:ゲーム

FFXVの新体験版「プラチナデモ」を少しプレイしてみた [FFXV]

FFXVのカーバンクル

耳だけウサギみたいで顔や体格がリアル猫みたい(モンハンのMovieシーンに出てくるオトモアイルーのような毛並みw)
詳細が全く触れられていませんが、これでも召喚獣だよね?(それともオトモカー君となる?w)
FFXVプラチナデモはPlayStation Storeでダウンロード可能です
デモといってもムービーではなく、体験版としてプレイできるし製品版への引き継ぎ特典があるそうです。FFXV製品版は9/30に発売が決定しました。PlayStation StoreではDL版が半年も先の商品なのに予約受付しています(商魂たくましいww)
プラチナ体験版はノクトが子供の頃の夢世界

スタートから黄色いクリスタル(?)をとりながらカー君が案内する方へ一緒に進めばよいので迷子になることはないでしょう。
←剣とピコピコハンマー(意外と強力)で敵とのバトルも楽しめます(って、ボタン押してるだけで勝てるよw)
とあるお家では・・・

ノクトが小人になっているのでテーブルの上に上がるのにどうすればよいのか?とりあえずテーブル下にいる雑魚モンスを一掃するところまで進めました。
テーブルの上の黄色い丸がゴール

この部屋に入ると自動SAVEとなり続きがプレイできます。テーブルの上に登るのは床にある黄色いクリスタルに沿って階段代わりの本をたどってゆけば上に行けます。床と登り切ったテーブルの上には雑魚モンスが俳諧してるので撲滅して進めました。
我が家のニャンコがカー君に夢中ww

FFXVのカーバンクルの鳴き声は見た目に反してネズミみたいですね。チュ、キュ~と可愛く鳴いたら、、飼ってる猫が反応してTVにつきっきりで画面をじっと見つめていました(;'∀')
←『アタシのライバルニャ? それとも友達になってくれるかニャ~』 
うちの猫のれもんちゃんはTVやPCモニターの映像大好きっ子なんです!ダダをこねたらとりあえずTVを見せてあげれば落ち着きます(YouTubeの猫系動画が大好きみたいww)

それはさておき。FFXVが秋発売ならDQXIは来年なんじゃないのかな(たぶん・・・)私は興味がある新作タイトルも発売日に買う習慣からやっと脱却できてPS2で遊んでいたころに戻れました。理由はハズレもあるからで、発売後にネットで評判や評価をよく調べてから買うスタイルに変えました。SO5はもう少ししたら買いますが、ダークソウルIIIはパス(評判はあまりよろしくないですね、私はBloodborneでさんざん遊んだのでこの手のゲームはしばらくプレイしたいと思わなくなりました)

続きは、鉄巨人(LV3)とバトルなど(4/6追記 今回は長目です



共通テーマ:ゲーム