So-net無料ブログ作成

FFXVのアサシンズ・フェスティバルをプレイ<その2> [FFXV]

ストーリー開始

レスタルムのホテルの窓からいきなりシフトして向かいのビルへ向かう場面からスタート。 ビルの上にいるIS戦闘員w「謎の男」からクエストを受けられます。どうせ帝国兵を倒すのだから受けて損はないです。
この場面の台詞で 帝国兵 → 米国兵 に置き換えると・・・現実的かも
割と簡単に倒せる

帝国兵は本編と違い背後から歩いて近づくとほぼ気づかれないので、無理に接近しない限り簡単に倒せます(パリィも入力判定がゆるく苦手な人でも決めやすいと思います)
ゴミ箱に隠れて仕留めるw

ゴミ箱に隠れ、口笛を吹くと帝国兵が近づいてくるので、ゴミ箱の前に来たら〇ボタンで仕留められます。
←慣れてくると、これがまたオモしろい。

画面のようにプロンプトと2人PTですが、プロンプトは囮役のみでバトルには参加しません。
シドニーも参加

シドニーは本編同様にメカ担当。バトルには参加せず、ラストで発電所に取り付けられた魔道ジャマーを止めるという役割ですが、台詞のみで進行するので護衛などの心配事はありませんが、”護衛”をグラディオたち3人の中から誰か一人選ぶ場面があります。
期待せずにはいられないFFXVオンライン

FFXIV以上に精細なグラフィクスになる?

この方に準じたアバターにしたい!
10/17からGoogleで検索して8月に実施されたFFXVオンラインのβテストの状況や内容を調べていました。 私は本編のマップにFFXIVのようにプレーヤーがたくさんいるMMORPGを想像していたのですが、拠点からクエストを受けて出撃するというモンハン方式のMORPGになるのですね。

今日(10/20)PlayStation blogの記事を見たら、こちらはPS VR用の「MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV」ですが、アバター作成は「FFXVオンライン拡張パック:戦友」と同じシステムと記載されているので、FFXVオンラインのアバターも個性的なキャラが作れそう!
もう・・・FFXVのあねごw ともいえる、アラネアに似せたキャラに仕上げたいな(FFXIVみたいに所属国があるそうですが、今回は”帝国”にするつもり)

続きは、簡単にクリアできるアサシンズ・フェスティバルのストーリー



共通テーマ:ゲーム

LV100以上に上がるFFXV [FFXV]

タイムドクエストのスコアを見て・・・

今日は記録更新で740秒代をたたき出せましたが、プレーヤーがとても多いので順位は414位と振るいませんでした。
それよりも、何気に各プレーヤーさんのLVを見ていたら、なんと100以上の人がいる!! FFXVって発売当初はLV99が最大だったハズ。
2017/2/21のアップデートでタイムドクエが追加実装された時に併せてLV上限が上がり、LV120が最大レベルに拡張されました。

LV99→LV100に上がるのに105万EXP必要
LV99以降はオンゲーと変わらないです。必要な経験値がFFXIVと比べても桁違いに多く100万EXP以上といったら先週までプレイしていたDDON並みw
100万近いEXPの稼ぎ方
タイムドクエで効率よく経験値を稼いでストック、フィールド上のフリーバトルやサブクエなどで30万EXPくらい貯めオルティシエのホテルで3万G払ってスイートルームに宿泊。ここは経験値が3倍になるのでこれで90万EXPとなる。
昨日、4人ともサクっとLV100に上がりましたがノクトたちは相変わらずw ですが、召喚獣の強いこと。難敵のLV63エルダークァール×3匹がリヴァイアサンの「大海嘯」で、一瞬で殲滅できるほど。
FFXVのデモンズウォール

ハンターたちの拠点『メルダシオ協会本部』で受けられる「立ちはだかるもの」というモブハントでスチルフの杜にてLV84デモンズウォール討伐に行ってきました。
バトルはFFXIIのデモンズウォールとほぼ同じ
デモンズウォールは前進するので実質的に《時間制限内に倒す》必要がありますが、FFXIIと違い圧死はなく、後の壁際に赤い転送装置(場外退場プレートw)があるので、この装置までに倒せない場合は入口まで強制的に戻されてしまいます(討伐失敗w)
「スチリフに眠る脅威」は地下100階もある

行ったついでに最深部目指して脅威クエもやってみましたが、いっくら進んでもゴールに辿りつかないので無限循環廊と考え、PCを起動して攻略サイトを見たら、なんと地下100階もあるww
地下60階まで進みましたが、中断して入口に戻りコンティニュしませんでした。
FFでお馴染みの、トンベリとサボテンダーの基本動作はほぼFFXと同じ
このダンジョンでは閉鎖された部屋でトンベリ×6匹同時とバトルする場面が何回かあります。硬い、タフ、ファントムソード召喚でもあまり削ることが出来なく、連続ガード&パリィでそれなりに削れます(一応)ただ、複数いるのでパリィ中に他のトンベリから攻撃を受けてしまうと技が決まった後に死亡とかww
タイムドクエで集めまくったメガポーションを30本近くも使ったので60階のキャンプで続行を諦めました(というかここまで連続プレイすると頭痛がしてくるよ)

XVのトンベリは人だま?のような火球も繰り出してきますが、かなり遅いのでジャンプ回避していればまず当たらない(当たるとストップ状態となってしまい、その後 ”包丁の一撃” で高確率で死亡)あと、トンベリのヘイトが切れない場合はジャンプ回避していると、何故か狙われなくなります(まるでDDONみたいだったよw)
どこへ向かう? FFXIV

いたストにFFXIVのミンフィリアが出ていたので、何気なくXIVのサイトを見てびっくり。もっとも新生FFXIVとしてサービスインの頃からFFXIIに絡めたような会話がNPCから聞けましたが、「話をどう絡めていくのか?」というより、FFXIIHD版発売に便乗した話題作りか客寄せとしか思えない。
Googleで検索してみると、やはりFFXIIを冒涜していると考えるファンも少なくないですね。FFXIVはオンゲーなのにPS4版が中古で980円で売っていたw(中身はインストール用のディスクのみw)ネットからDLしてからインストールまでの時間を考えると、980円ならいいかも・・・と復帰しようか迷いましたが、止めました。
相変わらず民度が低いようで、ここのプロデューサはDDON以上に嫌い。エオルゼアにイヴァリース・・・ 世界観がこじつけでめちゃくちゃだね。
東京(関東地方)は長雨の一週間

明日から鬼子母神のお祭りが18(水)まで開催されます(正式には御会式大祭と言います)
今年は雨にたたられた秋祭りとなりそうで、ちょっと寂しい。 かなり前に撮った写真ですが、やはり秋祭りは晴れた夜がいいですね~ お祭りが終わると、いよいよ秋本番。一年過ぎるのって早いですね。
→ 今年の8月、10月は雨ばかりで季節感が全くないね。今週は寒く、台風の影響でまた雨とか。で、来週は夏日もあるとか・・・秋晴はどこへいったのやら。

続きは、デモンズウォールとのバトルの様子、FFXVをやり込んでみた感想です



共通テーマ:ゲーム

FFXVのアサシンズ・フェスティバルをプレイ<その1> [FFXV]

およそ40分くらいでこのコンテンツはクリアできますが、本編と違う内容なので2回に分けてアップします。今回は、序盤と操作やSAVEに関する内容です。

アサシン クリードはPS3/Xbox360で発売されたタイトルで開発も販売もユ―ビーアイソフト。タイアップしたのか今後スクエニ販売になるのか不明ですが、ノクトたちが装備できるコスチュームがアサシン クリードと同じなので何らかの関わりがあると思われます。
ロード画面

本編とは違うアサシンズ・フェスティバル用の背景となります。
なんだか違うゲームがプレイできるような雰囲気でワクワクしちゃいました(^^♪
メニューから選択すると最初はこの画面

結果から言うとアサシンズ・フェスティバルプレイ中はオートセーブが働きません。説明画面から手動SAVEしたデータを利用するようですが、このデータが上書きされて潰されてしまうと思いました。直前の本編オートセーブデータが殆ど同じなので、一番LVが高いデータを利用して開始です!
アサシンズ・フェスティバルのストーリークリア後でも、使用したSAVEデータは本編と共用できます。よーするに、フェスティバルで得られる専用メダルや装備(コスチューム)が本編データに追加されるだけなので安心してプレイできます。
これってバグじゃないの?

チュートリアルでノクトが帝国兵から身を隠す練習があります。ゴミ箱の中に隠れたのはよいですが、ここから出られなくなり焦ったw
←このまま清掃車ごと「ノクト王子が捨てられる」と思ったょww
画面にはL左スティックで出れると表示されますが、回そうが、押し込みしようが一向に出てくる気配がない。5分近くやって『もうダメ。リセットしかない』と思った時に、左スティックを手前(↓)に入れたら出てきましたw
これはバグかテスト不足ですね。入力判定をもっとゆるくして、スティックがどの方向でも出てくるようにしないといけません。
クリア後の不安要素!!

10/8にクリア。翌日の10/9にこのデータを使って本編再開。さぁて、これからコースタルマークタワーへ再突入のための準備だぁ~ ドライブ途中でロープウェイの貨物を見ていてふと画面下を見るとキャラクタ全員のHP最大値が異様に少ない。
アサシンズ・フェスティバルで専用装備に変えると(強制変更となる)HPも少なくなります。で、HP最大値がその値のまま。マジでこのままなら『別なSAVEデータで再開せねば・・』と考えましたが、ホテルなど施設に宿泊することで元通りに戻ります。
※攻撃力・防御力・MP最大値、属性や状態異常の耐性はそのままです。HP最大値だけが減っていた。

公式Webサイトも含め、全体的に説明不足。プレーヤーを不安にさせる要素が多いのはいけませんね!

続きは、チュートリアルの様子です



共通テーマ:ゲーム

追加要素が多いFFXV [FFXV]

レガリア TYPE-D オフロード仕様

レガリアのパーツクエで必要な部品をとってきたので、クエストクリアのためシドニーに話しかけメニューを見たら TYPE-D って選択項目が追加されていたので選んでみたら画像のようにオフロードマシンに変形!
強化ライトクエのクリアではなく、これってVer Upで選べるようになったのでしょうね。
オフロード走行はマニュアルドライブのみ

×ボタンでジャンプもできる。説明の通り、オフロードタイプは通常エンジンなのでガソリンの補給が必要となる。燃費(消費量)は標準タイプのレガリアより少し「よくない」です。こまめに補給しないとガス欠で拠点の「ハンマーヘッドへの移動」しか選択できなくなるかも。
画像はカラーリングを変更した状態です。デフォルトカラーは標準タイプのレガリアと同じく真っ黒。 水陸両用車じゃないのでキャラクタが歩ける水辺は走行できてても、水深が深い湖などを渡ることはできないみたい(水没する? ・・・試してみるかww)
早速走ってみたw

殆どバギーだねw 他のカーレースゲームと同じように”乗用車タイプ”より操作しやすいです。
←これも・・・画像だけみたら、とてもFFシリーズと思えないシーン。でも、オモロイのでこういうの歓迎です。
気になるFFXVのオンライン仕様

シガイハンターでもある助っ人のアラネア

開発中のオンラインプレイ画面
:シガイと戦闘していると高確率でアラネアが参戦してくれるので楽しい(この場合は一時的に5人PT)オンライン用のアバターはこういう派手な装備にしたい(・・・スクエニではやらないとは思いますが、まさかの課金装備になったりしてw) アラネアのジョブは明かされていませんが、戦闘スタイルと装備から見て99%竜騎士でしょ。

:シーズンパスで遊べる内容を動画で公開しているので見てみた(ボタン表記からXbox版)
オンラインプレイ部分はまだ開発中の内容なので正式な状態ではないですが、ポーズして画像をよ~く見ると、武器アイコンに”弓”があり、操作ボタンから”ケアル”(単独で回復魔法が発動できる)が追加されると思いました。逆に、本編のような魔法とアイテムを合成しての複合魔法(ファイア+ポイズン、基本魔法+経験値大量獲得w など)はないかもしれませんね。
プレーヤー名が日本語カナはNPCでは??
海外の人とPTを組むのも前提に設計したらキャラクタ名は英文字のみになるはず。待ち遠しいオンラインプレイですが、FFXV本編をプレイしていると心配事の方が多い。 例えば「移動手段」はどーなるか?(まさかDDONみたいにダッシュのみww・・・これはないと思う)FFXVにはテレポ魔法がないのでやはり移動を少なくしたオン専用マップかチョコボでの移動となる?? こればかりは追加情報を待つしかないです。

続きは、初めてオルティシエのガビアノ闘技場に行って賭けてみた様子です



共通テーマ:ゲーム

FFXVに復帰しました [FFXV]

溜まっていたアップデートに約40分

2016/11/29発売のタイトル、全世界で600万本の販売実績のビックタイトル。春先に少しプレイしたのかと思っていましたが、SAVEデータを見たら2017/1/15にプレイして以来しばらく休眠状態。 その間かなりのアップデートがあったのでまとめてアプデ。
DLコンテンツはほぼ瞬時に終わりましたが、アプデからコピー(プログラム本体への追加)でほぼ40分。大きなファイルがありコピー98%から進まずイライラしたよw
無料の追加コンテンツ アサシンズ・フェスティバル

初期メニュー画面に独立して選択肢があるので本編と別にプレイできます。こちらは操作を思い出し、自在にバトルできるようになったら遊んでみます。
これからも追加コンテンツがあるのかな?

登場場面が少なかったヒロインのルナフレーナ(歴代FFシリーズでこんなに出番が少ないヒロインって初めてでは?)ゲームという仮想世界だから、異世界での展開があってもおかしくないと思います。
←幼少期以外は悲劇のヒロイン・・・としか記憶に残っていない。
ライトニングなどをゲスト出演させてほしい
FFXIVでは期間限定イベントでライトニングが(FFXIIIのまま)やってきて面白かったので、FFXVでも実現してほしいな(当時、FFXIVはPS3でプレイしていたので混雑がひどく肝心のライトさんが表示されないなんてこともありましたw)
新コンテンツのタイムドクエスト

飛行タイプレガリアで出撃!

LV130悪名高きトレントって何?w
:やはりグラフィクスが綺麗
 目に見えて精細で綺麗なのが一目瞭然。同じ雨でも小雨、本降りと雨粒の大きさまで違うしレガリアが雨で濡れた状態も違うという凝った作り(昨日までプレイしていたDDONとは大違い)
:LV10のハチとLV130のトレントってw
 これは制限時間内に倒すのはLV70代のPTじゃ無理なので中断しました(キラービーは無限沸き)過去に配信されたタイムドクエを是非再配信してほしいです!

FFXVはオンラインゲームとほぼ同格
同じスクエニなら(コンテンツ拡張ややり込み要素などが)FFXIV程じゃないですが、ディスク版オフラインゲームの域は越えたと思います。昨日Ver1.16にアップデートして、操作練習してみたら追加コンテンツ以外にも様々な調整がなされたようですね。

今月末の10/31からオンラインプレイ対応の拡張が行われ、これが目的で復帰したのです。ノクティスで練習しておきますが、恐らくアバターはLV1の最初から育成。でも、どんなオンゲーでもLV20~40くらいってPTプレイしていて楽しいと覚えているのでFFXVでは低LVでもオンでPTを組んでLVもしてみたい(なんせDDONではLV70までほぼNPCとのLV上げだったからw)去年発売されたタイトルなのにワクワク感いっぱいで再開しました(まだモブハントは完結してないのでHR上げも再開で~す)

続きは、別行動クエ「イリスに花束を」でモグのお守りゲッチュ~



共通テーマ:ゲーム