So-net無料ブログ作成
検索選択

クリア後は狩りゲーとして楽しめるFFXV [FFXV]

飛行中のレガリアTYPE-F

離陸と着陸は予想していたより簡単でした。この手のゲームなら着陸の方が難しいのですが、直線道路に向かって高度を下げつつ減速してゆけば、強引に着陸することも出来ました。
よほど無茶をしない限り着陸に失敗することはないでしょう。
フリーでLV上げ

サブクエ・モブハントではなく、やっと落ち着いて各地を回ってどんなモンスターがいるのかを覚えながらLV上げ行脚中ですw
←LV58クジャタはLV70のPTでも、経験値アップのアイテム・魔法・食事効果を使わずとも経験値がウマウマです!クジャタってFF7のなんかのアイテムだったような記憶が・・・
FFXVはオープンワールドの狩りゲーとしても充分面白いですが、 バトルをたくさんこなしていると、不満も出てくる(以下3つ)
1.操作キャラがノクトのみで他のFFのようにPT内の他のメンバーにチェンジできない
2.LVに関係なく敵の攻撃が当たるとすぐ転倒してしまう
3.準ロックオンシステムなので背後をとろうとすると、他の敵にタゲがいってしまう
でも、スクエニのアクティブバトルとしてはかなり良い方でしょうね。今プレイしているモンハンZと比べてもあまり違和感がないです(MHF-Zも操作キャラは敵の攻撃でよくダウンするw)

FFXVではレガリア乗車中だけでなく、フィールド上で《他のFFのBGM》に変更できる。個人的にFFXIIIのBGMがピッタリだと感じているので、カーテスの大皿周辺の草原ではアルカキルティ大草原のBGMにしています(バトルはFFXVオリジナル曲になりますが、バトル終了でまたFFXIIIのBGMにレジュームするのもよく出来ていると思います)
FFXVで初のバグ見っけ!

ウルフラマター×2とその手下シガイ多数とのバトルをゲーム内”朝”まで繰り広げていたら、赤の専用輸送艇に乗ってアラネアが参戦! ・・・と思っていたら一向に降りてこない。 恐らく傾斜部分で高度がある場合は降りられないのかも。アラネア専用機はずっと滞空したままで、他の場所に移動したらいなくなっていました。
FFXV オリジナルサウンドトラックをPS PlusからDL

約17.8GBもあり時間がかかる

BGVとして楽しめます
PS Plus会員なら2/28まで楽しめます
ですが、私は今日Plus会員権が切れましたw でもこのオリジナルサウンドトラックはDLさえしておけばPlus会員権が有効でなくなっても、一部の曲(けっこう多い)が聞けるので得した気分
ま、どのみち他のFFサウンドトラック同様にお試し版だからずっと利用は出来ないですが、FFXVはFFXIIIに似た静かな曲が多く好みなので貯まったスクエニポイントで「買おうかな?」と考えています。
左:17.88GBもあってDLに25分くらいかかりました><
右:背景は静止画でなく、ゲーム内のMovieシーンなどが盛り込まれていてBGVとしても楽しめます。FFXIやFFXIVのオリジナルサントラは静止画の紙芝居でしたが、FFXVは気合が入っていますね!早速、日曜の朝食の時にBGVとして聞かさせていただきました^^

まだまだいる、強烈なモブ
1/24に仁王の評価を調べていたら、いろんなゲームを攻略している方のBlogを発見してFFXVの項目を読んでみたら、敵LV120で魔法攻撃しか通用しないのもいるのね(ナグルファル) 見た目がモンハンのナルガっぽい雰囲気ですが、モンスターのタイプがFFXIIのゾディアーク並みにマゾい。当然、推奨LV99なので対決できるのは当分先・・・・


共通テーマ:ゲーム

FFXVクリアしました [FFXV]

長いエンディングのラスト

認定書が貰えます(って画像ですw)アーデンとのラストバトル前にゲーム内で撮った写真を選ぶイベントがあるので、一番思い出になるような一枚を選びました(だから、認定書の画像はプレーヤーそれぞれとなります)
FFXV関連の記事は進行状況に関係なく、攻略がやや大変だった章とか不満な点などを今後更新してゆく予定です。12/22にクリアして、やっと解放感に浸れました。 やはり他のゲーム(MHF-Z)とのプレイ時間の兼ね合いもあるので、これでどちらも自由に遊べる (^_-)-☆
ハッピーエンド??

FFシリーズって、たいていは悲しいエンディングが多いですが、FFXVは最後の最後にハッピーな雰囲気のエンディングが見れました。
ただし、これはストーリーからルナフレーナやノクトの運命を見ていると《別な世界》と思いました・・・・
剣神バハムート

シヴァ、バハムートと非戦闘でゲットできます。戦って得られるのは最初のタイタンと最後のイフリートのみですが、いずれもイベントバトルで倒さない限りストーリーが進まなくなってしまうので、今作の召喚獣は殆ど苦労せずゲットできますね。
王都は東京の新宿をモデルとした感じ
最終決戦で王都へ向かうと地下道を通って目的地に移動しますが、よく見ると動く歩道、緊急出口の案内、看板が日本語の飲み屋w 新宿駅から都庁方面に向かう時によく見る光景だよw

逃げ惑うイフリート

氷神シヴァ
:イフリートとのバトル途中でバハムートが召喚できますが、これは必ず発生するイベントバトルでしょう。なんかイフが逃げ惑う後ろ姿がホームレスみたいで哀れww
:今作のシヴァは自分の意思で出てくるとか? 炎の魔人と対をなす、FFシリーズではお馴染みの氷の女王シヴァ召喚!技の名称は表示されませんが、ダイアモンドダストでなく絶対零度を使うような感じですね。

 ☆ FFXV 今後の展望
SQUARE ENIX公式FFXVのWebサイト内のアップデートロードマップの 長期目標に驚くべきことが書いてあります。 『オリジナルキャラを作成してゲームを遊べるようにする、アバターシステムの追加を検討します』

これはFFXIVと同じように自分のゲーム内キャラとなるアバターを作成してFFXVが遊べるということでしょう。FFXVはシーズンパスでオンラインプレイが開放されますが、現時点ではイオスの世界を舞台として自由にPTを組んで遊ぶのではなく、限定的なイベントでオンラインプレイが可能となるらしいです。 アバターを作成して自由にオンラインプレイが可能となればFFシリーズとしては第三のオンラインプレイ対応FFとなる可能性もあるわけで、高い関心を持ちました。
まだPlayStation Storeで確認していませんが、12/22は無料版も含めた追加コンテンツがリリースされる?PS4を起動したらプログラムをVer1.03にアップデートする通知がありました。

続きは、「帰郷」・王都決戦・1のキングベヒーモスまで



共通テーマ:ゲーム

やっと解ったレガリアのカスタマイズ [FFXV]

レガリアのカスタマイズはシドニーと会話で発生

シドニーに話しかけると次から次へとサブクエストの依頼ばかり発生するので、通常の会話モードにならなくて「ガレージにレガリアを移動させればカスタマイズ可能なのだろう」と試みましたが、レガリアの手動運転は他のレーシングゲームと違って自由に走行できないのでガレージに停めることは不可能です。
↑ おぉ!ピンク色にしたらサンダーバードに出てくるペネロープ号みたいにカッコイィ!!(・・・乗るのは野郎4人ですがw)内装はベージュ、ホイールはシルバーでスーパーチャージャーも装備。
サブクエとメニューを分けてほしい
FFXVは『熱くやり込んでいる』状況。それゆえ、そろそろ不満もちらほら・・・レガリアのカスタマイズはサブクエを受けてもクリアしなければ、シドニーと会話となるためメニューが表示され実行できるのが解りました。
ツートンカラーにしてみた

ストライプの位置・角度を自由に調整できるので凝ったカラーリングにできるのはGoodです。ホイール、内装なども変更できるので下手なレーシングゲームよりチューニングが面白い。
サブクエでスーパーチャージャーをゲットしているなら、最高速度を100km/hに上げられます。
完成!

部材さえ揃っていればいつでもカスタマイズを実行できるので、飽きたら他のデザインに変更ングします。
オタク・プロンプトがウザいw

シドに武器改造してもらうため港まで自動運転。ファストトラベル出来なかったのでモブハントクリア後の移動で7分もかかるから、放置して部屋の片づけをしていたら・・・ゲーム内”名所”でプロンプトの野郎が『写真撮りたい』で、近くのPに停めたらしく目的地に着いてないよ。選択肢は放置すると時間経過でデフォルトが自動選択される仕様だから仕方ないですがムカつく。
写真・ゲームオタクなのが台詞からすぐわかる
同じ趣味(って、私は現在は写真趣味は休業中)なので、余計に腹立たしい。「LV上げはRPGの基本」とかほざくくせに、バトルで真っ先に死ぬし・・・ww (寄生NPC)バトルは銃メインなので中距離ジョブのハズが、接近戦ジョブと同じくらいに位置して戦うのが原因ですね。コイツだけはなんとかしてほしい(他の3人と性格別けしたのでしょうが、浮いた存在だと思う)

今日(12/11)HR5になりました(^^♪ LVは魔法合成や食事などの裏技があるので、その気になればLV99にしてしまって、楽して進めることもできるでしょうが、ほどよく上げています(オルティシエ到着でLV57)でも、モンハンと逆でHRはとても上げにくい(HR9が最大らしいです)モブハントも8章までだと数が少なくなるので、出港前に火山近くのレストで受けられるクエでワイバーン(小型のドラゴンタイプ)などを狩ってHR上げしました。

続きは、フムース基地で大暴れ(クリア前でもフリーで行けたので叩き潰してやったw



共通テーマ:ゲーム

サブクエとモブハントにハマっています [FFXV]

シガイ・ウルフラマター(LV42)

ゲーム内<夜>にバトルを開始して<朝>までかかって討伐してやった(4人ともLV40)ウルフラマターは硬くて威力の高い武器を使わないと短い時間での討伐はキビシイですね。
美しいレスタルムの街

お店がたくさんあって人も多く活気がある街。モブハントやサブクエストの依頼も多いのですが、高地に位置しているので街から直接徒歩で向かえなく移動に時間がかかるのがネックです。
レスタルムで遊べるミニゲーム

懐かしいピンボールゲームがプレイできます。「すぐ飽きるでしょう」と、やってみたら意外とハマるw ミニゲームにしては本格的でなかなか面白い(詳しくはゲーム内でこのゲームを遊ぶ際のボタン割り当て表を見てください・・テキストで書ききれないくらい機能が多い)
←規定値以上のスコアが出せればゲーム内アイテムが貰えます。
ミニ・ゲームもよく考えられていると思います
チョコボレース、闘技場といえば『プレーヤーとなって戦う』と考えてしまいますが、FFXVのこれらは観戦スタイルで「賭け」によって儲ける仕組み。メインストーリーを進めると、なんとFF版『農場』w まで、あるそうです。
日清食品とのコラボ

元祖カップヌードル。カップヌードルはゲーム内で買うと、ちゃんと使用できます(イグニスが「非常食として蓄えておいた方がよい」のような台詞も見れました)
←レスタルムでレガリアの駐車場近くの道路にいる、販売車。
モブとサブクエにハマっていて、今日12/10は3章をクリアしてメインストーリーを進めます(そろそろ召喚獣を従えたくなったため)
ご覧いただきありがとうございます
昨日(12/10)ストーリーを一気にチャプター8まで進めてしまいました。今作はやり込み要素満載で超ハマりますね! 古代遺跡クリア後のカエル出港直前で再々度フリーになりレガリアで自由に移動できるようになったからです(現在LV50、モブハントが増えたので全部クリアするつもりw)

『当分の間戻ってこれません』の表示は半分ウソw
「よし、もう出港して話を進めましょう」とカエムの岬に向かうと、道中でイベントが発生して寄り道。イリスがいるときにモブハントやフリーバトルで戦闘になると5人PTとなります。イリスは極端にHPが低いですが、戦闘に参加するのは画面左下で選択できる連携攻撃時のみで(方向キー↓で『エクリプス』)モーグリ型のハンマーで一緒に攻撃してくれる以外は回復役です(ケアルでなくアイテムで回復してくれます。ノクト(LV48)で1083HPほど回復してくれます)

続きは、FFXVのグリフォン討伐



共通テーマ:ゲーム

FFXVは武器操作の練習をしながら絶賛LV上げ中w [FFXV]

ニフルハイム帝国・空中戦艦

過去作と違い黒ずくめ。船体下の円筒形のパーツは推進装置ではなく主砲のようです(Movieも見ました。モロにメガルーダの火焔直撃砲そのものみたいなパクリ装備w)
←これでも旗艦じゃないみたい(重巡洋艦クラス?)FFXVの帝国軍は過去作とスケールが違いますね!
FFでロケットランチャーw

王墓攻略中にどこかで拾ったオートボウガン。名称からたいした威力もないボウガンと思いしばらく使いませんでしたが、フィールドで試しに装備してみたら、ボウガンではなくこの武器はロケランだよw
発射までかなり時間を要しロケランなので敵を追尾しませんが、当たれば威力バツグン(素早く動く敵には向いていません)シフトブレイクが出来なくて、ロックオンして△ボタンを押すと銃撃になりました。
LV30シガイ、倒せました!

シガイは動作自体はノロいのでLV15のPTでも、アクティブバトルゆえよく考えて立ち回れば、時間はかかりますが倒せました。
←シガイっていっても鉄巨人です・・・残念。FFXIIIのような変チクリンな化け物を期待していのですが、オーソドックスな見た目。※シガイは他にもいてLV42のシガイは色が不気味なウルフラマター。

歴代FFの曲がドライブ中にBGMとして聞ける

どこかで見たことあるような・・・
左:FFファンなら涙モノのBGM
 歴代ファイナルファンタジーの主要な曲がレガリアでドライブ中に聞ける。チャプタ2『歴代王の墓』をクリアしてサブクエやモブハントでLV上げ中ですが、ダスカ地方をドライブするときは、個人的にFFXIIIアルカキルティ大平原のBGMがよく似合っていると思うので聞いています。

右:来年(2017年)はFFXIIのHDリマスタ版が発売予定
 ガーディナ渡船場のレストランと周辺には一般市民のNPCがたくさんいますが、よ~く見るとXIIのアーシェ王女、零式の委員長(クイーン)に似たキャラ?もいるような・・・(王墓入口近くにうろついてるLV32クァールはFFXIIのタイプ。やっぱり来年のFFXIIも意識したのかな??)

続きは、チャプタ2・歴代王の墓



共通テーマ:ゲーム