So-net無料ブログ作成

FFXV COMRADESの武器強化が面倒 [FFXV]

新たな武器への強化は運次第?

昨日「帝国製ソード」をゲットしたので強化していたら、偶然『ガルキマセラの爪』でLV上限が開放されるのがわかりましたが、これって各武器で素材一個々調べないと解らない訳?(超めんどくさい)
●強化(LV上げ)自体は素材を使い属性などのパラメータとLVを上げられるので簡単です。
ニフルハイム帝国軍の装備の買い方
電力供給でメルダシオ協会本部にNPCを集めてゆき本編で登場したヴィックスとウェッジ(アラネアの警護兵)がいるので、どちらか「帝国軍装備」の販売をする方を選択します(※後から変更できないのでよく考えて選びましょう)帝国製のソードとアックス、防具(パーツごと)がギルで買えます(物語が進むと増えるかも?)
任意アビリティの付与が面白い

自分だけの強力な武器を作れるので始めると止まらないw だんだん慣れてきたので一つの武器だけで考えるのではなく、4つ装備した状態で魔法やアビリティが重複しないようにうまく考えて組み合わせています。こういう「作業」って意外とハマるよね(特にオンゲーならどうしても意識してしまうw)
強化帝国製ソード(双剣)はデフォルトで吸血2アビ(HP吸収)がついているので、敵の防御力ダウンが狙える貫通1というアビリティを組み合わせました。
実際、LV45まで上げて使ってみたら吸血2は双剣の手数の多さと併せFF魔法でいうドレイン(一時的なHP吸収)でなく、ほぼ常時リジェネ状態となるので多少の被弾なら回復行動なしで戦い続けられ、貫通1アビで敵の防御力30%ダウンと併せると有利になります(霊体系で魔力ダウンも狙えるのかはまだ試していません)
アイコンの説明画面

タッチパッドボタンから装備変更が出来る画面でさらに△ボタンを押すとアイコンの説明一覧が見れます。は有用な効果、は悪い効果というのは色から想像がつきましたが、詳しい内容はこの画面で確認できます。
←やっぱり。最近の狩りゲーでトレンドな『特定キャラを執拗に狙う』機能はFFXVにも搭載されているんですね。
敵に執拗に狙われる
プレイしている他のゲームならDDONが端的で戦甲オークがいい例。最初の一撃を当てると執拗に追いかけてくる(NPCも含めた他のプレーヤーが攻撃を当てると解除される)最近は攻撃・回復の手数で敵のヘイトが高まるという判定でなく別な手段で、例えば操作キャラのみを執拗に攻撃し続けるような、とてもいやらしいロジックが仕込まれているゲームもあるので、これをどう回避するかの知恵比べですね。
下手クソな自動スクショ機能w

本編のプロンプトのスクショとは別プログラムと思わざるをえないほど、ビフのスタッフが撮るスクショは『下手クソ』w
←ある意味<決定的瞬間> インプの足が写ってたww 他はなにがなんだかよくわからないフォトばかり。
・・・いかにも臭ってきそうな、臭そうな足ww
大繁盛中のFFXVのオンライン
カスタムマッチでお目当てのクエストの募集部屋に入ろうかな・・と考える暇もなくすぐ埋まる状況ですね(ワールドワイド=外人部隊w のお部屋なら入れる)
今日LV23になりましたが、今は中だるみ状態。FF版グリフィンのクエに行きたいのですが、どのモンスも本編とLVが違い高いのもいれば、低いのもいる。グリフォンはLV43もあり推奨LV35だったかな、LV30過ぎたあたりから残っているクエを片付けるつもりです(LVが低いうちに、無理に中LVのクエにいっても返り討ちにあってクエスト失敗となり時間の無駄になるだけです)

●LV23~25くらいまではLV32ワイバーン(2体同時+雑魚数匹)が稼ぎやすいです(11/23夜、最大で4500EXPくらい)状態異常攻撃がない敵ばかりなのとベリナーズ・マート、ラバティオ支店(廃墟となってる)前ですぐ戦えるので短時間で周回できます。

Vitaってそろそろモデチェン??
バリューパックが発売されましたが、これは単にメモカ同梱で安くなっているだけですね。ウワサや憶測の範囲ですが、確かにVita用メモカもセットして在庫整理しているような雰囲気。
PS4でリモートプレイする際にL2/R2の物理ボタンがないのが最大のネックで、PS4ゲームをせっかく携帯機でプレイできる機能をダメにしていると思います。
あと、GRAVITY DAZE 2のネットワーク機能が早くもサービス終了なんですね(意外と人気がなかった??)個人的に関心を持ってるのが「地球防衛軍5」ってタイトル。エイリアン(怪獣に近い)やそのメカとの3Dシューティングゲームですが、意外とバカっぽい内容とかw


共通テーマ:ゲーム

FFXV COMRADESは3つ拠点を開放できました [FFXV]

拠点・カーテスの倉庫開放

カーテスの倉庫は素材と(めずらしい)武器を、ギルで買うことは出来ず、指定された素材と交換することでゲットできます。
←ダンシングダガーは王の加護を付けなくても、L2+△で発動する回復に一定時間キャラクタの能力を上げる効果(攻撃・防御力アップ)が付与されるのでとても便利。
ダンシンダガー(無属性)は後衛向き
フリースロットが1つあるので「エスナ」を付与して状態異常攻撃を多用する敵に対処できるようにしました。範囲回復なら範囲状態異常回復+踊りで範囲STアップの効果とPT向きな後衛になります。

・王の加護って、今のところ範囲回復が出来る「癒しの光」以外、ほぼ役立たない感じw
・攻略は西方面(マップ左側)から回り「メルダシオ協会」を目指すとLVが順に上がってゆくので攻略しやすいでしょう。私はカーテスの倉庫方面に向かったので茨の道でしたw(一時行き詰りかけましたが、LV10過ぎて一気にLV18まで上がりました) メルダシオ方面は未クリアクエの消化中ですが、LV16~になると経験値がマズくてLV上げには利用できないです。
緊急クエ「帝国軍の亡骸」

緊急クエはクリア後でも何回でも受けられるので、今はLV上げと素材集めに昨日は3回行きました(LV15→16が一回で上がる)
←相手はLV35魔導アーマー「ミ―レス」。最初1体、倒すと2体同時に現れますがホーミングミサイルやビーム兵器がない(旧型なので搭載されていない)ので戦い易くて面白いです。
※昼なのになぜかシガイのレゼルボアが最初から2体いるので(格納庫横)真っ先に始末しないと雑魚が無限沸きします。
COMRADESでは敵モンスや敵マシンのステータスがクエスト受注画面で△ボタンで一覧表示されるので攻略しやすい。 COMRADESの魔導アーマーは打撃武器と雷属性にとても弱くLV15のアバターでもモーニングスターで目に見えてHPゲージを減らせますが、溜め攻撃は溜め動作がかなり長いので外れるか反撃される可能性が高く、敵の攻撃をよく見てから溜め動作に入るようにしています。
スクショを直接アクティビティにアップロード

本編でも登場した雑誌社の社長ことビフのスタッフが撮ったというスクショ(これが・・・恐ろしく下手クソww)にモーグリのフレームを付けて編集して保存したら、PS4のコミュニティやアクティビティにもアップロードできるようになっていたので自分のアクティビティに貼りつけてみました(フレさんからしか見えない)
久々にPlayStation Plusに加入してみて

冬向けなトロのテーマとPS4版みんごるのアクティブテーマ(絵が動いて専用BGMになる)をゲット、その他フリープレイ可能なタイトルなどこれから見てみます。
MHF-Zのレジェンドラスタアイコンが配布されているので、アバターアイコンはMHF-Zの”クロエ”に変えました。
FFXV COMRADESをプレイしてみて、本編と違い不満も多い
クエストの一部はCOMRADES専用のノリの良いBGMとなり曲も多い感じ。 このクエはどんなBGMなんだろう と初めて行くクエに討伐以外の楽しみもあります(出来ればFFXIIIの閃光も入れてほしかった)
BGMは他のFFシリーズのアレンジと思ってしまう曲が多く好感があります。例えばメルダシオ協会でピッケルハンターに行く採掘場はFFXIIで聞いた事があるようなBGM、一部のバトルBGMの出だしが閃光を思い起こす曲とか。バトル中のBGMについては本編よりテンポが良い曲が多い感じですね。

クエストを受注して出撃、バトルはモンハンに魔法攻撃を加えたような感じw もうちょいFFXV本編のノクト同様の仕様を取り入れてほしいです(今後のアプデに儚い期待・・・)
●不満な点、良いと思える点はまた改めます(テキストが長くなったため)

続きは、「帝国軍の亡骸」クエ、有人PTでのバグ



共通テーマ:ゲーム

FFXV COMRADESで初めてオンラインマルチプレイをやってみた [FFXV]

王の加護をセットできるようになりました

最初は 癒しの光 になりましたが、今後いろいろゲットできて設定が変えられるようです。癒しの光は範囲回復が可能となりケアルラと似てますが、あまりに離れていると回復対象となりません。
NPC(AIキャラクタ)が予想していた程アホじゃないので低LVクエをガンガンこなしてギル稼ぎとメテオの欠片集めをしていて、どちらかというと「ついでにLVが上がる」という感じ。
例えばLV差がある敵相手にNPCが死んでもNPC同士で蘇生してくれるので、手間が省けて事故も少ない(どっかのゲームにいるアホなポーンとは大違いw)とにかくギルが貯まりにくいですが、少しでも威力が高い武器が欲しいのと行ける場所の拡張のため頑張っています。
単独行動クエはPT不可

いわゆるパーソナルクエストっていうジャンルで基本ソロでクリアする必要があり、FFXVでは突発的に発生する傾向がありますね。
ファンサービス!? アラネアと共闘

出たー(オバケw)、じゃなくてキター!! なんとなく、そんな予感はしていました。シガイでしかもCOMRADES用に実装された新種のレゼルボアが相手。常に雑魚シガイを召喚するのでコイツと同じLVではキビシイと思っていたら、アラネアが共闘してくれました。 アラネアの姉御はマジ強い。
スゲー面白くて、FFXV熱再燃といったところかな。やはりプレーヤーの分身となるアバターでプレイできて、オンラインプレイまで出来るとなれば思い入れもかなり違いますね!
オンラインマルチプレイに初参加!

平日だというのに即マッチ

メッセージの発信はR2ボタン
オンライン共闘の練習で「廃屋に巣くう蜘蛛」のクエを選んで<クイックマッチ>を選択したら、待ち時間の練習もなく即マッチしてクエストに行けました。
FFXVのシステムで共闘できて新鮮味もあり、マジで・・・当面飽きそうにないです。 オンライン仕様になったのでクエスト追加や修正も入るでしょうからCOMRADESは長く遊べそうな気がします。

16日夜はマルチプレイで、現時点で行けるクエにたくさん行きました。 FFXVに限らずオンラインゲーム全般に言えることですが、回線速度と接続手段には注意してほしい。サービス開始直後ということもあり即マッチしますが、ロード画面が異様に長く2人落ちて2人+AIで出撃という場面がありましたが、補充のAIキャラのロードが遅かったので2人で出発。行ったのがLV1のガルラ狩りだから普通にクリアできましたが、緊急クエなどで回線落ちされると困りますね・・・
難点はロード時間が長いことと、初期FFXI並みにLVが上がりにくいことかなw  ま、それでもジョブごとのLVではなくキャラクタLV制で武器のLVは上げやすいから最初は進めやすいです。

バトル中の様子(ボウガン)
チャットの一部、特にリンク技となる場合やMP不足になったキャラはAIキャラ・人が操作するキャラとも自動で吹き出し(メッセージ)が表示されます。 敵に狙われているときは、こちらが狙っている場合はのターゲットライン。FFXIIとほぼ同じですが、PS4の解像度に合わせかなり細いラインなのでバトルの視界を遮ることなくイイ感じです!
適当に保存されていた動画をYouTubeにアップしてみました。ボウガンは銃の代わりに中距離からの攻撃が出来、武器を強化するとバカに出来ない火力です(武器により強化出来る最大LVが異なります)

続きは、初歩的な拠点防衛クエ「ハンターズ・シェルター」(LV3w)で募集部屋を建て行ってみた様子です



共通テーマ:ゲーム

FFXV COMRADESを少しプレイしてみた [FFXV]

COMRADESのメニュー画面

PlayStation Plusに加入していると「マルチプレーヤー」(オンラインプレイ可能)の一択しかないのかな?
 とりあえずこれしか選択できないのでクリックしてスタート。
実は次もメニュー画面でカメラ視点や振動機能の有無など本編のSAVEデータを参照しているようで、FFXV本編と全て同じ設定になっていました。
ダウンロードからインストールまで予想していたより短時間で完了しました(約10分)たぶん、昨日のver1.18(こちらは約25分もかかった)にCOMRADESの一部の内容が含まれていたのでしょうね。

本格的なキャラクタクリエーション

うは!・・・・だよw オンライン専用のFFXIVより詳細な調整が出来て、キャラクタの命名はカナ・漢字など日本語フォントも可能で至れり尽くせりといった感じ。お世辞でなく1,980円の追加コンテンツと思えないです。

アラネアに似せたキャラにしたかったのですが、同じ髪型がないのでちょい似程度? アラネアの素顔・・・ゲーム内では頭装備を外す場面がなかったと覚えてるので、ネットで検索してみたら・・・ライトニングに似てるね(ライトニングより色気があるw)どうりで・・人気キャラなわけ。
キャラクリに1時間かかったょ。作り込みに集中していて、時計を見たら1時間越えていたw
キャラクタメイクは開始後もレスタルムでフル機能で変更可能なので、思いのままに調整できます(どっかのゲームみたいに課金する必要はないw)
最初はレスタルムの街までチュートリアル(強制進行)

クエスト「光の戦士」は移動中のトラックがシガイと遭遇する場面で発生し{ここでキャラクリが出来ます}レスタルムの街に入るとクリアになりますが、報酬がなんにもニャいw 所持金0ギルからのスタート(当然LV1だよww)
バトルはゴブ、トウテツなど数体の雑魚と数回のバトルが発生しますが能力がかなり低く抑えられていてNPC3人との4人PTなので、まず失敗はないと思います。ラストの鉄巨人だけコル将軍が参戦して5人PTとなるのであっけなくバトルは終わりました。

COMRADESはFFXVの番外編
かなり遊べそうな予感。サーバーはルシスに強制的に放り込まれましたが、プレーヤーが増えたら選べるようになるのか、FFXIVみたいに割り当てになるのか不明。ちょっとだけプレイしてみましたが、刀と双剣(ダガー)がデフォルトで使え、本編のように4つの装備をバトル中でも任意に切り替えて戦えるのはGoodですね。でも、本編と違いオンラインゲーム特有の『楽に進めさせない』仕様が随所に見られます。

クエスト後の獲得経験値 どうやらリザルト画面で見れる戦績も関係しているっぽい(高成績だと獲得経験値のゲージがたくさん回る)11/16にLV7まで上がりましたが、攻撃・被ダメ・回復で1位になった時にゲージの1/3くらい一気に回って上がりました。
対象の防衛クエがクリアできない場合 クエスト推奨LVより上のLVに上げてから行くと楽にクリアできます。「飼い慣らせない騎獣」が意外に難しく(アレイコーンの移動が速い)初回失敗w LVを上げ、角を狙って足止めしつつ倒したらクリアできました。後半に出てくるホブゴブリンは・・・力任せで撲滅するww
手裏剣 DQHのジュリエッタが使うブーメランとほぼ同じ感覚。敵モンスから離れている場合は遠距離武器としてブーメランのように投げて使い、近距離なら双剣のように両手に持って攻撃。魔法属性が付いた武器が多いのでセットしておいて損はないと思います。

続きは序盤の様子です



共通テーマ:ゲーム

サブクエスト「最愛の相棒へ」 [FFXV]

これは隠しサブクエ??

デイブからドッグタグを改修する一連の依頼(サブクエ)が全て終わったのですが、メルダシオ協会本部にサブクエ有りの水色アイコンがまだ表示されていたので行ってみたら・・・
←ハンターのデイブでなく、アサシンズ・フェスティバルに出てきた テロリストw キャラクタと同じですね。
サブクエストの名称は「最愛の相棒へ」、クリア後にPlayStationのトロフィーが獲得できますが、トロフィー名は「悲恋の幕引き」となります。
全く攻略サイトを見ず10/17にクリアしたのですが、今日(10/22)調べたらこのクエストもLV99メリュジーヌも今年7/31のVer1.13アップデートで実装されたのですね(新ボスとも言われていますが、あくまでもサブクエストでの討伐対象です)
場所はヴェスペル湖南西の岸辺

メリュジーヌは分類上<シガイ>となるので、夜間限定のクエです(クエ自体はいつでも受けられます)
キャンプで食事をすると翌朝になってしまい時間送りが面倒なので、メルダシオ協会で食事をしてそのまま「討伐に向け しゅっ、ぱぁ~つ!」
不用意に近づくといなくなる

レガリアを降り、チョコボで移動。ゲンバに近づくと遠くからでも解るのでチョコボを降りて、近づいたらいなくなりましたw
遠目に見ても、相手が「蛇型の魔物」というが解ります。画面にヒントが表示されるので、近くで待てば再び姿を現すのでバトル開始となります。

即死級の往復ビンタ攻撃w

シヴァ召喚で美女対決だ~
メインストーリーのラスボス(アーデン)戦より何倍も楽しかった
メリュジーヌってFFVのボスキャラだったのですね。FFXVでは石化、毒ブレスを放ち物理攻撃も強力な強敵です。ただ、反撃のチャンスが多くあり、例えば往復ビンタ攻撃の後はパリィカウンターがほぼ100%ラッシュリンクとなるのでタイミングよく〇ボタンを押せばダメージが稼げます。メリュジーヌはLV99ですが、魔導アーマー[アングルス]などと違い、比較的短い時間で倒せるように設定している感じでした。

:接近戦攻撃を仕掛けていると、掴まれて往復ビンタを喰らうことが多かった(お仕置きされるノクト王子、、なんか見ていて笑えたょww)髪の毛がガラガラ蛇、胴体も蛇が巻き付いている・・・まさにヘヴィー級の蛇女。
:夜間なのでここに来るまでシガイのウルフラマター×4体などを逃げずに倒してきて、4体目は召喚のエフェクトが入ったのですが、こんなことだろうと予想して召喚は温存しておいたらシヴァが助っ人に来ました。メリュジーヌは氷属性には強いのですが、それでもLV100ダイアモンドダストで一気にHPの半分以上削れました(このクエは4人ともLV100で行ってきました)

この調子でオメガウェポンやキングベヒーモス、オーディーンなども追加実装してほしい!!
 ・・・・メリュジーヌってこのサブクエ用にたった1回しか出てこないわけ? なんか怪しい。11月に延期されたFFXVオンラインで対決できる予感がしなくもない(オンライン用に強化されて4人PTでも死人続出とかになったりしてw)

続きを読む



共通テーマ:ゲーム