So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム(その他) ブログトップ
前の5件 | 次の5件

討鬼伝 極のストーリーをクリア出来ました [ゲーム(その他)]

12章(キークエ)ラスト「何地彼方」まで長かった

9章(洞窟が仮拠点となる)から主にホロウと虚海(九葉も登場多め)中心に話が急展開して、イベント絡みで進行しますが、やることは指定された鬼を倒す依頼を進めるのみです。
それらの依頼(クエスト)が・・・しつこいくらい多すぎて、だるいのを越えてウザくなりました。
千歳(虚海)は里にいるNPCと同じ扱い

イヅチカナタ討伐後、千歳は人に戻りウタカタの里に居るようになりますが、ホロウと違い九葉などと同じく討伐依頼に参加できないタイプのNPC。
←獣を操る能力・・・、これでPTに参加できたら戦闘がまた違ってくるでしょうね(残念)
オフラインモードを進めた理由は装備品作成のため
異鎧<彼方>一式を作成するためのイヅチカナタ素材は集まったのですが、キー素材が極級の雑魚素材w 集団任務(NPCとでもプレイできるオンラインモード)の13章はいわゆる”素材狩りクエ”がなくて次の14章まで進める必要があるのと、ストーリーが中途半端な進行状況だったので先週金曜日から討鬼伝2体験版を遊びながら、こちらも一気に進めてしまったのです。
13章(極)が開放

開放っていってもオンラインモードでは17章までありすでに極級をプレイしていますが、オフラインのストーリー編の続きは13章まで(章としては単一ですが、13章自体のボリュームはとても多い)
裏の裏をかく・・・九葉

九葉は虚海とつるんでこの世の滅亡を望んでいると思っていましたが、こういう展開になるのはわかりませんでした(コエテクさん、なかなか考えましたね!)
←アホ呼ばわりされる虚海ww
9章からはソロだったり、指定されたキャラとの2人または3人PTだったり、ホロウ固定の残りが他キャラだったりと変則的なPTでのクリアを強いられます。めんどくさいのと短時間でクリアしたかったので 白狐(+9最終強化済)一式と彼方素材で作れる攻撃力が高い”次元武器”(槍と弓)を先に作って一気に進めました(10章でミタマのLV極も開放されるので有利に展開します)
「効率」を考えたら、先にオンラインモードで素材集めして強力な装備を作成してからストーリーを進めた方が無難でしょうね(依頼=クエ失敗が一度も無く進められました)あと12分討伐指定、短時間で複数の鬼討伐指定の依頼も強力な装備を作成してから挑んだ方が無難です。

続きは、やっと完成した異鎧<彼方>一式と光理一式



共通テーマ:ゲーム

討鬼伝2体験版のオンラインマルチプレイをしてみた [ゲーム(その他)]

オンライン部屋に接続すると・・・

体験版は動作保証対象外のため、今なら様々なエラーメッセージが体験できますww
これ以外に接続中の画面のまま他の人の固定メッセだけ見れてハングアップ、入室できたけど固定メッセだけが表示され、入室した他のキャラが見えないw ・・・とか。
それでもなんとかプレイできた

モンハン部屋w 一番なじみやすい名称だったので速攻で埋まり今回はエラーもなく、盾剣・弓・弓(私)の3人PTで1回だけゴウエンマのクエ(任務)に行きました。
まぁ、バトル自体は討鬼伝 極や他の狩りゲーと似たり寄ったりで可もなく不可もなし。ただ、オープンワールドを他のプレーヤーと冒険に出ることは体験版だからなのか出来ません。
テキチャの操作方法が体験版マニュアルには記載されていないので、最初は固定メッセージの選択もわかりませんでしたが、OPTIONボタンでメニュー画面を開き「伝達」を選ぶと”発言”できます。後で解りましたが「伝達」はオフラインでもできます・・・(討鬼伝2の体験版では編集できないから意味がないw)
固定メッセは伝達から相手に送れる

知ってしまえば討鬼伝 極と似たシステムですが、固定メッセは入れ替えは可能ですが極と違い「編集」ができないので任意の固定メッセが作れません。
任意チャットは△ボタンを押すことで可能

伝達から固定メッセ選択画面を開いたら△ボタンを押すとこの画面にたどりつきます。キーボードのキーを押したらすぐ入力可能の方が使いやすいですが、討鬼伝のオンラインプレイはオマケ程度だから仕方ないでしょう。
※テキストボックス下が真っ黒で選択できないのはキーボード入力のためです(PS4の入力機能と併用はできません)
体験版をプレイして気づきましたが、討鬼伝 極より劣化してる部分が少なくない
チャット関連以外に討鬼伝2体験版は店で装備を選択するときに装備グラフィクス(武器・防具共)のサムネイルが全く表示されない(買う前に装備グラが表示されない狩りゲーって見たことがない)製品版までには修正してほしいです。
[NEW] 4/25 公式サイトが更新され、製品版では討鬼伝 極と同じように装備品のグラフィクスがサムネイル表示されます。

続きは、月影の依頼で探す3人の子弟の居場所など



共通テーマ:ゲーム

討鬼伝2体験版をプレイしてみて [ゲーム(その他)]

PlayStation Plusで先行配信

今日は早かったw どうせ13時過ぎだろうと思っていたのですが11時前にPS Plusを見たらDL出来るようになっていたので、早速PS4にインストールしてプレイしました(DL兼インストール型なのでDL終了と同時にすぐ遊べます)
なにげにバイオハザード6が気になるw
PlayStation Plus会員向けのバイオハザード6がなんと2,800円・・・・惹かれるお値段なので欲しいかな (*_*;
バイオハザード6(PS3版)はプレーヤーからの様々な不評と意見を反映させる前に、あまりの理不尽さに買い取りに出してしまいました。その後大規模なアップデートがありかなり遊びやすくなったとか。PS4版はそれらすべてを反映した内容でしょう(バトル自体に不満はなかったです)
システム面が大きく変わった討鬼伝2

マホロバの里内はもちろん、フィールド上でも任意にSAVEできて、SAVEした地点で再開できます!ただ、フィールド上では雑魚が復活するので注意しなければなりません。
このやり方を使って雑魚や素材ポイントを復活させれば、いちいち里に戻らなくても序盤の経験値稼ぎや素材集めが楽だと思います(製品版で修正されないことを願いますw)
時間経過の概念も取り入れられました

プレイ時間経過とともに里や拠点、フィールドも朝・昼・夕方・夜と景色や様子が変化します(※ダンジョン内は変化がないみたい)
まだ『共同作戦』やフィールド上にいるNPCからの『依頼』を進めつつ、クエを1つ消化した程度です。
↑PS4のスクショそのものです。討鬼伝 極PS4版はPS3の画質をPS4向けにアレンジしたような感じですが、討鬼伝2はマホロバの里もフィールドも最初からPS4画質になった感じで綺麗ですね!
ところで。フィールドにDDONのグリッデン砦みたいなのがあって、中で鬼が騒いでるんですが・・・ww(イベント施設?ストーリー進行で開く??現時点では不明)初代 討鬼伝がモンハンの影響を受けた和風狩りゲーだったのに対して、討鬼伝2はコエテク版ドラゴンズドグマですね(突発要素はFFXIVのF.A.T.Eっぽいかもw)
操作体系は討鬼伝 極とほぼ同じ

残念なのは各種設定やパラメータが見れるメニュー画面がOPTIONボタンで開くようになったこと。討鬼伝 極ではタッチパッドボタンで操作しやすかったのですが、Dual Shock4のOPTIONボタンは細長く平べったいので操作しずらいため、製品版では出来ればタッチパッドボタンに戻すか選択できるようにしてほしい。
体験版にしてはかなり遊べる内容
フィールドに出てみたら北の鉱山(中はダンジョンで迷路のようになっていました)までシームレスで移動できます。討鬼伝の餓鬼はドグマのゴブに色も体格も似てるので、なんかドグマをプレイしているような雰囲気です(光るアイテムポイントも似てるしw)
依頼(クエスト)は今まで通りカウンターで受けられますが、これ以外にフィールド上にいる一部のNPCからも依頼が受けられるようになっていました。

続きは、キャラクタメイキングはほどほどにして盾剣の練習など



共通テーマ:ゲーム

グラフィクスが綺麗なJUSTCAUSE 3始めました! [ゲーム(その他)]

ブーム島って?

オープニングなしなの? 行き先は第2の故郷”地中海の島国「メディチ」ではなくブーム島となっていて、ここしか選択できないのでとりあえずスタート。
※コントローラーのボタン変更出来ないのが難点。海外版同様に×が決定、○がキャンセルと日本人に馴染みない逆配置です。
グラフィクスがとても綺麗

前作同様にやや濃い系のJUSTCAUSEカラーw ですがPS3版のJUSTCAUSE 2よりさらに精細に見えます。
これから始まる破壊活動w ・・・じゃなく、大冒険が楽しみです(実際は破壊工作や暗殺などもあるアクションゲーム)
水中で活動できるのも前作同様

潜水して泳ぐのが速くなり、潜水・浮上が操作しやすくなりましたね!日本はまだ冬ですが、一足早く南国気分が味わえる!(私は冬が嫌いなのでJUSTCAUSE 3で気分は夏、イイね[リゾート]
実はインストール中のお遊びでした

どこに行っても誰もいなくて、バギーがあるだけ。ブーム島から脱出できなくて焦りましたがインストールが完了すればオープニングが始まりプレイ開始で~す。
これは説明不足だね。スクエニ公式でも「メディチが~~」ってオイシイ所ばかりの記載。インストール中の画面に全く説明が出ないので、一旦途中でPSボタンからキャンセルしましたが、ここしか選べないのでしばらく放置してみたら上の画像のようにインストール完了の画面となりました。
PlayStation Plusは不要ですがPSNは必須。ログイン表示が出ますが、特にIDとPassを要求されないので恐らくSENアカウントでログインしていると思います。

続きは、ごく序盤(ヘリに乗るまで)をプレイしてみて



共通テーマ:ゲーム

よるのないくにはエクストラシナリオから本番! [ゲーム(その他)]

アーナス限界突破

以下と順番が逆ですが、ミストラルを倒した後でLV11にしました。2015/10/11時点でアーナス最大LVですが・・・・以下の通り、何かありそう。
え゛! まだ上がるの?

LV11に上げた後に祭壇でリュリーティスに話しかけるとLVについて意味ありげな会話となります。
攻略サイトも見ましたが、どうやらLV12以上に上がるみたい(DLコンテンツ??)実際エクストラシナリオではLV13の雑魚が出てくるし、従魔はLV15最大(大器晩成II、解放の魔印でLV上限が開放されます)
ミストラル

腕が4本あるメデューサタイプの純血妖魔(配色からドラクエモンスみたいに思えたょw)見た目と裏腹に本作で初めて苦戦させられた妖魔です。LV10のときに行きましたが、2敗したので対策をきちんとしてやっと倒せました。
ミストラルがラスボスと思っていたのですが、なぜか私はこっち(EXシナリオ2)が先になりました。
↑↓EXシナリオのボス2体は専用BGMとなっていて、久しぶりにボス戦を楽しめました(本作のBGMはとてもガストと思えない (・・? バイオリン主体のBGMもあり”閃光”を連想してしまいます)
対ミストラルはアーナスめがけて完全追尾する刃の歯車をガードしてきちんと対処できるかがカギでしょう(ガード性能上昇マスターでダメージカット100%にしておく)
強敵・クリストフォロス

公式Webサイトでも聴けるThe Girl of the OperaがBGM。文字通り真のラスボスで分離・合体する魔楽器を自在に操る強敵です。攻撃パターンがわからないので初戦は捨て試合、2戦目で倒せましたがミストラルよりクリスの方が楽に倒せました。保険で装備したブルーダイヤ(一度だけ戦闘不能を回避しHPを50%回復)も使いませんでした。
エクストラシナリオが面白い
本編クリア後に開放されるEXシナリオのボス2体の居場所は既存マップと同じですが、扉(ショートカット)は再度開放する必要があります。また雑魚配置が変更されていてLV11~13の強雑魚wも登場します。
聖騎士コーリンはストーリーとの兼ね合いもあるのか再戦できないみたい(DLコンテンツで開放してほしい)ミストラルやクリスは再戦できます!(訂正しました)EXシナリオで再度教皇(ルートゲート)を倒すと2番目の本編エンディングが見れました。 ルートゲートは何回も挑めますが、特に強化されてなく本編のままなので『アーナスLV11+従魔軍団LV15,15,LV10以上』なら通常のボス戦と同じくらい簡単に倒せます(LV10のハーディスでジ・エンド3を撃たせると短時間で決着するw)

続きは、初めて苦戦したミストラルとのバトル



共通テーマ:ゲーム
前の5件 | 次の5件 ゲーム(その他) ブログトップ