So-net無料ブログ作成
検索選択
Playstation関連ハード ブログトップ
前の5件 | -

PS4に3rd製の新型コントローラーが海外で発表されました [Playstation関連ハード]

純正Dual Shock4に準じたREVOLUTION

パッとみた瞬間、ヨーロッパのメーカーということもあって「洒落た作りのコントローラー」と思いました。実際、naconのWebサイトでREVOLUTIONの画像を見ると右アナログスティックの周りと純正品でPSボタンのある位置にライトバーが配置されているので、新型Dual Shock4より視認性が良いのと遊び心があると思います。スティック類の配置はXboxタイプで方向キーと左スティックが逆配置になっていて特にFPS、TPSのゲームに適した配置ですね。
裏側にショートカットボタンが4つ配置されています。
GAME Watchさんの記事によると、なんとREVOLUTIONはPCと連動して4つのプロファイルをPCでカスタマイズできる機能もあるそうです(たぶんWindows7以降でしょう。恐らくPCでも使用可能なのでは?)
メカニカルなRaiju

コントローラー正面の下にVC用のマイクのオン・オフと思われるボタンや音量調整用のボタンなどが配置されていてVC利用のオンラインゲーム向けなコントローラですね。本体裏側にもボタンがあり、背面(LRボタンがある位置)のバンパーは着脱可能なそうです。 アナログスティックが純正品と同じなのか、パッドタイプなのか真上からの画像では解らなく、Raijuにライトバーが無いような感じですが詳細な情報が発表されていないので何とも言えません。
この2つのコントローラーの情報はGAME Watchゲーマー御用達!…、 4Gamer海外のPlayStation Blogで公式ライセンス取得のPS4用ゲームパッドが発表で知りました。いずれもSIE EUライセンス商品だそうです。
この2機種は年末に発売を予定しているそうですが、日本での発売は未定。是非、日本でも発売してほしいです!(日本の3rd製PS4用コントローラーはどれも魅力がなく、購買欲が沸かないモノばかりなので、この2機種を見習って欲しい)
《もし》日本で発売されたら、PCでカスタマイズできたり、リング式ライトバー、ショートカットボタンなど目新しい機能満載のREVOLUTIONを買います(純正Dual Shock4より高いでしょうが、所有することの満足度も大きいと思う)
PS4向け新型ヘッドセットCUHJ-15005が来年1月に発売延期 ><
またぁ・・・ですか。発売日購入でなくても冬休みに楽しむつもりだったのですが、これでは現行品と同じく発売当初は買いにくい状況なんじゃないのかな(全く学習していないか、販売戦略を見誤っているんじゃないの)
プレステのニュースリリースを見ましたが、延期理由が書いてない。 たぶんですが、現行品CUHJ-15001の在庫処分、または新型CUHJ-15005が予定数を越える予約数が入ったとか(リンク先はソニーストア)

↑と別にSONYの製品情報を見ていると電子ペーパーを応用した腕時計など新分野の事業も力を入れ始めた感じですね。電子ペーパーはSONYならデジイチの右上部にあるサブディスプレイに応用してくる予感がします(電源オフでも直前の情報が保持されて表示されたままになるそうなので利便性・視認性とも上がるのでは?)

PS VR専用コンテンツはHMDでは楽しめない [Playstation関連ハード]

VR専用コンテンツの無料版で試してみる

PS VR専用コンテンツが一般的なHMDで見れるのか否か、まずはシン・ゴジラスぺシャルのデモ版をDLして起動したら、左の画像の通り《VRヘッドセットの電源を入れてください》の警告画面となり先に進めませんでした。
PS VR専用コンテンツはPS VRが接続されているか否かのハードウェア判定も行っている。VR専用となっているタイトルは首の動きで左右切れている画像まで見れる機能があるそうなので、SONY製ならHMDのT1~T3には対応できないという理由があるかもしれませんね。
PS VR対応コンテンツならHMDでも見れる

「PS VR対応」のカテゴリのタイトルは VRでも、TVでも、HMDでもプレイ可能という意味のようで、HMDでも見れましたが、タイトルによってメニューに PS VRで遊ぶ の項目がある場合はこれを選択するとやはりPS VRが接続されていないとそこから先はプレイできません。
無料版のVRカラオケソフトをDLしてみる

DLはPS VR専用/対応を問わず可能です。どんなものなのか見たかったので、とりあえずJOYSOUND TV PlusをDLしてみました。
一応、それっぽく見れる

このタイトルはPS VR専用メニューがあるので全てを3Dで楽しむことはできませんでした。もっともカラオケタイトルなので無理に3Dで楽しむ必要もなさそうです(※PS4のスクショなので画像は2D)
HMDをかぶって、マイク片手に歌うのですか・・・この姿を窓越しに外から見られたら 保健所か病院に通報されそう だよww
PS VRを買った人たちの感想や評価をネットで読んでみました
概ね、私が予想していた通りで、HMD(VR)初体験の人たちは感動して楽しんでいる人も少なくないです。しかし・・・私のようにすでにHMDを体感した人たちの評価は芳しくない。PS VRはコード類がありすぎて、脳波測定器を付けているように見えますww(今後、技術が進んでもっと小型軽量になりワイヤレスで楽しめるのが理想)

ひがみなどでなく、PS VRを否定する気もありませんが、1.9万円くらいだったら試しに買ってもいいかなと思っています。すでにHMDが手元にあるので、さすがに4.8万円払ってまで買う気になりませんね。
かつてPS3用の3Dモニターがごく短命で販売終了となってしまいましたが、PS VRは今後ユーザーからの使用感やコンテンツの販売状況などからフィードバックして改良型が出るでしょうね (個人的にコンテンツ類はPS4のアプデでHMDにも対応させるような気がします)

薄型のPS4 2000シリーズを買いました [Playstation関連ハード]

コンパクトだけど、たいして軽くないよw

初期型(1000系)比で25%軽量化といってもCUH-2000AB01は約2.1kg(持ち帰った感想は ”重かった”です)小型になった分、ずっしり感が増していて縦置きするなら縦置き専用台必須(側面の直置きは安定感がないので絶対やめたほうがいいです)
開封はパッケージ「横」から

う~ん・・・・歴代プレステで一番出し入れがやりにくい簡易パッケージ。初期PS4は箱の上、両脇にある爪を引くとパカっと開いてモノの確認や出し入れがしやすかったのですが、CUH-2000AB01は2014年に買ったカメラ同梱PS4より1.5万円も安くなったので、その分必要最低限のパッケージングに簡素化されたのでしょう(マジ、PS Vitaのパッケージより安っぽい!!)
背面端子はスッキリ

音声光出力が無くなったのでスッキリしています。初期型PS4(黒ボディ)の場合、暗い部屋での背面端子の接続は本体が斜めにカットされているのとブロック状の奥に端子があったので位置が分かりにくく、取り付け・取り外しが非常にやりにくく懐中電灯を使っていましたが、薄型PS4はコンパクト化の恩恵で背面端子がほぼパネル面まで出ているので取り付け・取り外しがやりやすいです。
ゲーム機って一度コード類を取り付けたらそのままなんじゃないの?
『いえ、違います』人により使い方は様々。私は据え置き機でも試聴環境を変えてプレイするのが好きなので、コードやケーブル類の脱着のし易さはとても重視しています。PCモニターに繋いでプレイ、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を繋いで別な部屋でプレイとか。
本体は指紋がつきにくい材質

ピアノブラックは見た目が非常に綺麗ですが、指紋・埃・傷がつきやすくて汚れやすいのでゲーム機といえ神経を使うので嫌いですが、PSP・Vita・PS3・PS4と初期型はどれも「選択肢がない」のは困ったもの。
←ざらざらした感触ですが滑りにくいのでコンパクトになったPS4を持ちやすい。あと底面のゴムが(旧PS4に比べて)強力になって滑りにくいのも良いです。
カタログでは詳しく触れられていませんが、電源ボタンは画像のように窪んだ位置にあるので間違って押してしまう心配はないでしょうが、イジェクトボタンが近すぎるので操作するときに間違って押してしまうかも。
電源ONや待機中などのLEDは1000系と同じカラーです。1000系は洒落た作りでしたが、電源ボタンとイジェクトがタッチ式で区分がつきにくいので殆どDual Shock4で操作していました。
個人的にPS4 Proの白ボディが出たら再度買い替える予定。SONYはある程度期間が経つと別な色のモデルを発売しますが(PS3の頃から同じ傾向)、どうせなら最初から出してほしい(この点だけは納得できない汚いやり方だと思っています。基本的な色となる黒・白くらいは ”任天堂を見習って” 最初から発売してほしいですね)

続きは、旧PS4のバックアップファイルを復元してみたなど


周辺機器も含めモデルチェンジしたPS4はどれにしようかな [Playstation関連ハード]

私の本命はPS4 Pro白モデル

2016/9月時点で本体は黒色のみ。PSPやPS3時代からPS Vita 1000系、初代PS4の販売戦略を見ればPS4 Proの白モデルがいずれ販売されるのは明らか。発売日が同時だったら黒でもPS4 Proを予約しましたが、廉価版PS4を先に発売して11/10にPS4 Proと二段構え。 ※画像は旧PS4 1200系です
ずるいとも言える販売手段ですが、私はゲーム機は黒ボディが嫌いなので、どのみち買いかえるなら安いPS4 2000系で遊んでPS4 Pro白モデルが発表された時点で再度買い替える事に決めました。ゆえに当面は廉価版のPS4 2000系を買って 使い倒すw つもり。
PS4 2000系がベーシックモデル

PS4スリムとは呼ばれなく、こちらが従来のPS4の置き換えとなるモデル。何よりも定価29,800円(新型Dual Shock4同梱)と、かなり安くなった価格に注目されますね!音声光出力が省略されてしまったのが残念ですが、Pro同様にHDR出力に対応しているので、スペックが旧モデルのままというわけでもないです。
早くも人気のPS4 2000系!?
9/9 19時でヨドバシでは発売日以降、ソニーストアでも9/15頃とあいまいな表記になってしまいました。私は、MHF-Zに間に合えば良いので、9月末頃に入手できればいいかなと考えています。
新型Dual Shock4

タッチパッド上部の切り込みが背面LEDと同じに光る、USB接続した場合に充電+コントローラーとしても機能するようになりました。一応スリムタイプになりましたが、大きさ・重さは旧Dual Shock4と殆ど変わらない。あまりコンパクトにしてしまうと操作しにくくなるので、大きさを殆ど変えなかったのは良いと思います。
旧Dual Shock4がUSB給電のみであったなんて今まで知りませんでした。PS4にUSB接続すれば有線で機能しているものと思っていましたが、旧Dual Shock4はUSB接続してもコントローラーとしてはワイヤレスで機能していたのですね(騙された気分)
新型Dual Shock4はそのままでは旧PS4では使えなくて、PS4 1000系をそのまま利用している人にはアプデで対応するそうです。
個人的にLEDの前面表示の仕方は残念です。例えば○×ボタンの隙間からうっすら光るとか、もっとお洒落な演出があってもよかったと思います。ライセンスを取りやすくして3rd製のコントローラーが充実することを願うばかり。
Bluetoothヘッドセットまでモデルチェンジ!

今日、現行のプレステ用ワイヤレスヘッドセットを買う予定でしたが、急きょ新型がPS4 Proに合わせて11/10に発売されることになったので、高くても新型のCUHJ-15005(ヨドバシカメラで税込み18,460円)を買うことにしました。
←シルバー基調の色合いとオーディオ用機器としても通用するような大人のデザインになったのが、すごく気に入りました。
旧型は青色基調で、なんかおもちゃみたいなデザインが嫌いでしたが、選択肢がないので仕方なく買うつもりだったから嬉しい誤算です。
ネコグッズ関連をよく買うようになったのでヨドバシのネット会員になりました
店頭用のポイントカードと別扱いというのもありますが、猫用の餌やおもちゃなど、品揃えが非常に豊富(新宿本店で扱いがなくネット店のみというのもあります)ヨドバシはあくまでも”カメラ屋”なので、デジカメコーナーの隣で猫餌とかを売っていたら笑っちゃいますよねw PS4用の新型ヘッドセットもヨドのネット店で早めに予約するつもりです(ソニーストアはちょっと高いかな)

続きは、娯楽の秋到来!新型PS4で遊ぶ一本目はどれにしようかなど(9/17追記


またPS Vita買い替えました(3台目w) [Playstation関連ハード]

画面周りが黒い2015年モデルのPS Vita

白ボディのVita2000は1年半使用。フローリング床に3回程落としてしまいましたが、破損や故障もしていないのと、カメラやスマホを落として壊してしまった 前科w があるので壊れる前に買い替えてしまいました。
←レトロ調狙い?昔のテレビってカラーボディでも画面周りだけ黒いのがありましたよね。なんか、その頃を思い出しました。
中古Vitaは割高なので新品です
昨日(7/29)買ってきました。最初は中古でもいいかなとソフマップで見たら前モデルも含めて美品以上は全て15,800円とマップのネット価格より1000円高い。税込みで新品と比べても2,000円程しか違わないから新品にしました。
初期設定が意外とめんどくさい

無線LANの認証と設定、自分のSENアカウントの設定からBluetooth機器の設定まで基本的なセッティングをしてすぐに遊べるようにしておきました。
←デカいBluetoothスピーカーのGTK-N1BTも含め、Bluetooth機器とペアリングする場合はPCをシャットダウンしておく必要があります。
PCを起動したままだと、VitaもBluetooth機器も『パソコン様~~』w とばかりPC優先でペアリングするので思うようにセットできません(GTK-N1BTのディプレイにPlayStation Vitaと表示されるようになっていました)
夏休みはドラクエヒーローズ2

コレを狙っていましたが、今はDQH2の体験版をプレイしながらSQUARE ENIXの公式サイトを見ていろいろ調べたり覚えたりしています。DQHでは防衛戦や拠点防衛ばかりでしたが、今作はその反省から戦略的なバトルになったそうで、実際にプレイした方のblogも参考にさせていただきました(最近は新作を買うのも慎重なんです)
夏休みだから?中古も高めなDQH2
ソフマップでVitaを買ったついでにDQH2の新品・中古の値段を聞いたら差がたった500円程。特にDQH2の中古が同じソフマップでもネット価格とかなり違うので軽く文句言ってきましたw(ま、そんなに欲しいなら「新品を買えば~」って話ですが・・・)水曜までMHF-Gの狩人祭が実施されているのでDQH2の体験版もあまり進んでいませんが、本編は遅くても来週中にネットで買う予定です(※中古ならネットで買う方が店頭より安い)
[もうやだ~(悲しい顔)] 先週7月末の土日でソフマップネット店のDQHIIの中古が全て売り切れてしまったのですね>< 早く買っておけばよかったけど、体験版をプレイして気に入ったので新品を買いま~す。Vitaを買い替えたからってわけじゃないですが、ドラクエヒーローズのVita版は強気な価格ですね。
そして。1年ぶりにVitaでMHF-G

こういう・・・変態プレイもしてみたかったww 何がって、一人二役でPC版とVita版のキャラを同時にログインして素材狩りやランク上げなどなど。
←PCにも、Vitaにも、ログインしたキャラクタが表示されますが、操作はそれぞれのハードで別々に行うため同時進行は出来ません。
GR899のメインキャラを操作し、PC版のキャラはBC待機させてブラキディオスやナルガクルガ乱獲中(寄生の応用プレイw でも違反や寄生ではありません)
今年は夏季手当が貰えるのを知ってはいましたが、多く貰えたので先にPCH-2000 ZA22に買い替えたのでした(PS4も白ボディに買い替える予定) 暑い夏のゲームプレイは、手軽な携帯ゲーム機で家の中でも好きな場所で気楽にプレイできるのが気持ち的にも涼しくて良いで~す。最近、夏場は「テレビの真ん前に構えてゲーム」・・・そこまでしてやりたくない。

ドラクエにモンハン・・・今年の夏休みは王道タイトルで遊びます
どっちもLV上げに終始しそうだよw MHF-GはHLコースが有効な8月下旬までのプレイです(9月にFFXVが控えているため、MHF-Gの会員権が切れたら、またしばらく休業します)

続きは、携帯ゲーム機あれこれなど(8/1追記


前の5件 | - Playstation関連ハード ブログトップ