So-net無料ブログ作成

雨が続いて愛猫が外で遊べない [ネコが好き]

戻り梅雨、雨にたたられた今年の夏休み

『雨がやまないニャ~、これじゃ外で遊べないニャ』
・・・玄関先で外の様子を伺う愛猫。19時過ぎから、ず~と30分以上このまま考え込んでいて、結局、諦めて室内に引き返してきました。
2017年の関東地方は冷夏
ここ数年で8月にこれだけ雨が降るのって珍しい。しかも今日8/16は9月中旬過ぎの気温だそうで、薄手の長袖で丁度よいくらい。

8/20追記:8/19(土)は17時頃から台風直撃レベルの豪雨になってしまい、帰宅時にコンビニでビニールガッパも買って傘+カッパで帰ってきましたが、びっしょびしょのぐっちゃぐちゃww
お蔭で私は風邪気味ですが、帰ってみたら愛猫はベットの上でおとなしく留守番していたのでホッとしました(豪雨の中に出ていく猫なんていニャいw)

なんとなくMicrosoft Edgeのマイフィードを見ていたら人間だけじゃない!お留守番中のペットを熱中症から守るには?という記事があったので見たら、Panasonic製品の宣伝も兼ねた室内飼い犬・猫の熱中症に対する注意ですね。「おはなしカメラ」ってスマホからリモートで監視+声でペットに呼びかけ、エアコンのリモートも可能なスグレモノです。犬や猫って人の言葉はわからなくても、発音のニュアンスは理解しているようで、うちのニャン子も『かわいいね』、『お留守番がしっかりできて、とっても良い子』って話かけると、頭をなでなくてもゴロゴロ、ぐるぐるして喜んでくれますょ!(尻尾も振るw)
退屈しのぎにボールペンでも分解するニャw

我が家では「にゃんにゃん大魔王」とか「破壊神」とも呼ばれ恐れられているニャンコ先生ww
写真のように最近はボールペンにめがなく、壊れるまで「かじりまくる」始末w おもてで遊べないからストレスが溜まっている様子。
9月で2歳。人間の年齢なら約23歳だそうです。健康なのでいたって元気、大雨や雷雨でない限りおもてで少し遊んできますが・・・毛が濡れてハリネズミのようになって帰ってくることもw
たくさんかじったニャ~

また壊したw というか、すでに壊れかけていたボールペンを与えたのです。芯は使えるので、芯だけ抜いてスペアにしました。まぁ、この雨続きなら仕方ないね。
噛み心地がよい? ボールペンはテーブルやデスクの上などに置かずに隠しました。留守番しているときでも、暇なのか(たぶんそうw)帰宅するとボールペンのプラスチック部が粉々になっていた時があったので、癖がついたのかもしれない。もし、食べたりでもしたら危険なので今は全て引き出しにしまっています。
室内飼いの猫は管理が大変!?
まず、私みたいに「半室内飼い」している方のblogをいくつか見て参考にしましたが、やっぱりと思ったのは「飼うのが楽」そうで、そうじゃないって事。
家の中と外を自由に出入りできる、時間を決めて出入りさせている、犬のように紐でつないで散歩させる・・・など多種多様。まず猫自身に危険が及ぶ可能性があるし、極めつけは近所に極端な猫嫌い人間が居る場合(←これは最悪、完全な室内飼いに変えた方が猫より人間にとって安全でしょう)楽しいネコライフを過ごすため、みなさんいろいろな苦労もされているのね。

そして。完全室内飼いの場合って、夏場や冬場に家族が出かけて誰もいない場合の温度管理にかなり苦労があるのね。密閉された室内がどれほど高温(または低温)になるか想像たやすいですが、猫はエアコンなどのリモコンを操作できないし、そもそもエアコン嫌いのネコの場合は窓を開けたり、家の中に避難場所を確保したり・・・相当な苦労です。

我が家のニャンコは、私も含め昼間は勤務で誰もいなくなる時はベランダの日陰か家の周りの日陰でしのいでいるし、突然の雨になった時は家の中にいます。2年も暮らし猫相応に暮らし方は理解したみたいです。秋生まれのニャンコなので冬場の方が強くて面倒をみやすいのですが、これから歳をとってゆくと夏場の過ごし方はもっと工夫しないといけないと考えています。


共通テーマ:ペット

SONY Music Center for PCを8/29より無償リリースへ [デジモノや雑記など]

クリックして公式Webサイト Music | Center for PC

AV Watchソニー、新音楽再生アプリ「Music | Center for PC」で知りました。PSPの時代から長くお世話になっていたMedia GoはこのアプリのDL状況を見ながら終了するそうです。
ざっくりCenter for PCのWebサイトを見たら、機能面ではあまり変わらなく音楽専用アプリに特化されるようなのが良いです。
音楽CDの録音はもちろん、SONY以外の音楽サイトから購入したミュージックファイルも再生できるとか(全てに対応しているの?) ★Windows7以降で使用可能(Macは非対応)
長く愛用したMedia Go

PSP全盛期に展開されたツールでPSPゲームの管理やPlayStation Storeとの連動、音楽、画像(写真)が管理・再生できるすぐれモノでしたが、PSPが生産終了となり現在のPS VitaはMedia Go非対応。
時代も変わり4K動画が普及し始め、デジイチもより高画質になりMedia Goで音楽以外のファイルを管理する意味合いが薄れ、新しいアプリに移行するのに良いタイミングだと思います。
Media Goが気にいっているのはイコライザーをスピーカーにあわせて自分の好みにカスタマイズでき、何通りも記憶させることができる点かな。PSPゲームに関してはMedia GoのPlayStation Storeは情報収集の閲覧のみで、購入したことはないです(私はPSPから現在のPS4まで体験版やテーマを含め必ず対応しているプレステのストアから購入してDLです)

SONY バーチャルアナウンサー を開発
↑ SONYがYouTubeに限定公開した動画。この手の動画にしては例外的にコメントが許可されているのですが・・・ろくな事が書いてないw これ、ゲームキャラクタじゃないですよ(民度の低さを露呈するので、ゲームなどの動画のようにコメント禁止にすべき)

とはいえ、AV Watchソニーがバーチャルアナウンサー“沢村碧”開発を最初に見たとき、私もゲームキャラを連想しました。あの初音ミクに対抗したPS4専用で立体視対応のバーチャルキャラクタと想像しましたが・・・ ”ジョブ” はアナウンサーでしたか。
このシステムを応用してPS4のバーチャルガイドなどが実現したら楽しそうですね。でも、デジカメには要らないw 想像するに鬱陶しいというより『設定が違います』程度ならいいけど、『とても下手な写りです』とか喋り出したら・・・「うるせ~、黙ってろ!」と言い返したくなるかもw

”沢村 碧”はパッとみて優等生ね。SONYだから採用しそうな高学歴で真面目という感じがしますw
公式動画は限定公開なので、この部分だけ一定期間のみ公開です。

Music Center for PCをインストールして視聴してみました(9/1追記)



共通テーマ:パソコン・インターネット