So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ
前の5件 | -

DDONはフィンダム全エリアを開放できました [DDON]

メインクエ「帰郷」でモロー樹林が開放され拠点となるモルフォール・セントラムにも入れるようになります。
★フィンダム大陸では ”セントラム” と名付く拠点内は白竜神殿と同じく他のプレーヤーもいます。
LV70以降は1ジョブなら比較的簡単に上がる

LV69対象のメインクエ3つを弓ジョブで進めて、賞金首クエとフィンダムのボードクエで無理なくLV70に上がれました。
いろいろなジョブのLVを上げたければ、素直に1ジョブだけ上げてフィンダムに行くのがよいでしょう。ピクシー族、ワニやスチュパリデスw ・・・・雑魚も最低LV68ですが、ポーンでもよいので上手くPTを組んで、全員 ”課金装備” で装備だけLV68以上にしておけば、(補正は入るけど)ジョブLVが低くてもいけるょ。
賞金首クエに報酬バグがあったよ

ミスリウ深部、賞金首クエ「イニアスの怪物」の報酬経験値は3,970XP。ルーキーズリング装備のLV65以下のジョブで行ったら、スピランだけ討伐もクエスト報酬も経験値が倍にならない!!
ちなみに、スピランだけLV46以上になったら賞金首クエの経験値が倍になりませんでした。
DDONには動作プログラムが何種類かある
復帰して2ヶ月後から『メンテナンスのたびに敵モンスやポーンなどの動作プログラムが入れ替えられているのでは?』と強く感じています(どう考えても一定の動作じゃないと思う。だからバグが発生するのでしょ)↓
●ポーンの動作が緩慢な時、的確に対処できる時がある
 ポーンは操作している人(オーナー)のプレイ傾向を学習するのは同じLV・ジョブのサポートポーンをレンタルして比べてみれば一目瞭然です。
●敵が雑魚・ボス級問わず、狙う対象が操作キャラに集中する時がある、他にジョブ・LV・装備(IR)により執拗に狙われる事がある
 例えば今週みたいに大量の経験値が獲得できる週は場所(特にクエ対象の敵モンス)によって、操作キャラクタが執拗に狙われる場合がある。魔赤島・絶崖側は神殿の港洞からの移動先にいる浸食ダイアウルフが特にしつこかったし、ファーラム平原に散在しているピクシー族は後衛(特に回復役)を執拗に狙ってくるね。
充実しているドグマの自室

アチーブを達成することで部屋におけるオブジェも増え、それなりに華やかになりました。まったりとしたBGMも似合っているしアイテムや装備品の整理、装備のマイセット変更・・などなど、他人を気にすることなく落ち着いてできるので居心地が良い。
←イメチェンもしたので気分一新です!
MHF-Zのマイルームの”模様替え”は大量のGPを必要とするので、普通にプレイしていたのではそこまで手が回らないと思う(課金するか、イベント利用の長期プレイ必須)DDONの場合はクエスト消化やLV上げしていれば気づかなくても達成できるアチーブもあるのでいくつかはすぐに作成できます(自室に設置できるオブジェはクラフトで作る必要がありますが、 特別なポイントやスキルなどは不要です)
シーズン3.0で自室がさらにパワーアップ!
7/27の第四報で見ました。マンドラゴラの育成w 肥料を与えると頭の花が変わるみたいだけど、体の色や柄も変わるのかな? そして、今秋ドグマダークアリズンHD版がPS4で発売されますが、DDONにもポーンとの対話機能が自室に追加されるそうです。

せっかくの経験値大量獲得週が プチ夏休みw だったのと重なりメインクエ「勇敢なる足跡 」(LV70)もクリアしてキンガル峡谷にも行けるようになり、フィンダム大陸全てで遊べるようになりました(あとはエリアランク上げで拡張するのみ)
S2から追加されたフィンダム大陸は『新しいドラゴンズドグマ』を感じさせる内容で、行ってみてすっかり気に入っています。
※ルーキーズリングが装備できるLV65以下のジョブならフツーに雑魚を倒したり、クエストをクリアしたりしていればまとまった経験値が稼げます。

やっぱりゲームも新しい内容の方が遊びたくなる
FFXII HD版をプレイしてみたけれど『過程と結果』がどうなるのかを知っているので、ブルオミシェイスに行ったあたりからだるくなってしまい、たま~に遊ぶのがよさそうなので、しばらく寝かせておきますw 私は『やり込んだ過去作の再プレイ』に向いていないのかも・・・今頃、気づいた。

MHWの武器概要の動画が公開されました!
全部見たw やはりアクション方式のゲームが大好きなのでしっかりチェックしました。ヘヴィボウガンは鈍重な動きはそのままで残念ですが、クラスター爆弾のように敵の頭上に撃った弾丸が破裂しての新しい攻撃手段が実装されるのですね。ガンス、スラアク、狩猟笛などは既存シリーズに沿った動作で大きく変わっていない感じです。
MHWはホライゾン・ゼロに似たゲームの画質(クオリティ)でモンハンが楽しめるのかと思うとワクワクしてしまいます。

続きは、スピリットランサーの通常攻撃の技変化考察、ファーラナ遺跡でLV70メデゥーサ狩りなど


ジョブ・スピリットランサーを取得できました [DDON]

精霊竜ウィルミア

メインクエ「失われた故郷」ラストのMovieシーン。浸食され人を襲うので、この後ブレスを喰らって吹き飛ばされてしまい ”てんでバラバラ” に(次のメインクエでセシリーとガルドリンはダナで合流できます)
ウィルミアは竜というより昆虫を連想させるような容姿ですね。ウィル → ウィルスを連想するので浸食されているというのが容易に想像できました。
ダナ・セントラムはミニ白竜神殿

メインクエ「戦士の集落」でファーラナ平原の礎と拠点が開放され、ファーラナのボードクエなどが受けられるようになりました。
ダナの中に入って驚いたのが他のプレーヤーさんがいること。ここではジョブチェンジも出来るので第二の拠点として利用できますね。
一部だけでもマルチPTマップにしてほしいかな
魔赤島が 魔物ランドw 的なコンパクトで周りやすいマップなのに対して、フィンダムはレスタニアに引けをとらないくらい広大。風車や廃墟、遺跡の残骸などのオブジェも多く見応えもありますが、綺麗で広いマップにたった4人と魔物さんだけは寂しい。
FFXIVのように他の人やPTも混在するよう、一部マップだけでもMMO仕様にしてほしいです!
スピランでGMデビュー

最初はLV20のグリッデン砦に行きましたが、物足りないのでLV40の砦に参加。ジョブLV30ですがIR58で実質的にLV70弱くらいなので、バンバン狩りまくれました(^^)/
シーズン3以降の新ジョブは何だろう?
急に公開されたMHWはボウガンがマシンガンのようになっているので、こちらはガンランスやスラッシュアックスがどう変わるのか関心度大ですが、DDONはシーズン3の最中に新ジョブが実装されるらしく、個人的に 魔導銃 が実装されたら嬉しいです。
ゲーム開始時に見れる、いろいろな武器を持ったの覚者の中に一人だけ銃と思える武器を持ったキャラがいますね(右端の方、そのうち画像を貼ります)
シルバーチケットで強力な精霊槍をゲット~(無料w)
スピランでプレイしてみて一番『痛い』のがLV適正武器では火力が低く同じLV帯の雑魚ですら倒すのに普通に時間がかかる。でも、これが適正なんです。 オブシディアンシリーズを無料で貰い復帰後はずっと使っていますが、この武器は実質的にクラフトで作成するLV70の武器と同等の性能。
低LVからLV70の敵まで広く対応できて、特に低LVならボス級でさえ簡単に倒せるので感覚がマヒしたのだと思いました。

慣れとは恐ろしいもので・・・いちいちクラフトで作っていたのではらちがあかないのと、LVが上がるにつれ作成時間もかかりバトル時間も長くなるし・・・いいことなし。それで思いついたのは、私はシルバーチケットを全く使っていなくて余りに余っていたので無料ガチャ10回が300枚なので2回やってみたら、2回目でアリズンペネトレイターという強力な精霊槍が当たりました(日頃の行いが良いからかも・・・な~んてねww)

続きは、メインクエ「戦士の集落」に行った時の様子です


見応えがあるFFXIIの帝国軍空中戦艦 [FFXII HD]

ビュエルバに帝国の主力艦隊が集結

夜間はすごく見応えあるシーンでまるで宇宙戦艦みたい(魔道エンジンが露出していない艦なので、そう見えてしまいます)
帝国軍の空中戦艦

アルケィディア帝国軍 第8艦隊 旗艦リヴァイアサン。ファイナルファンタジーシリーズの中でもXIIに登場する空中戦艦が一番メカっぽくクールに見える。
←HD版になってPS4ならではの画質ですね!(艦内の照明までこの位置から見える程、凝ったグラだと思います)
そして。旗艦リヴァイアサンは暁の断片が暴走し、複合崩壊を引き起こしてしまう・・・様々な対策がされた新造艦シヴァを除く全艦が消滅・・・(誘爆に巻き込まれ駆逐艦などは爆砕・・・と某アニメで見るような末路)
もうすぐ自由に行動できる

リヴァイアサンの艦内に捕らわれてしまった御一行ですが、アーシェ王女救出後パンネロも戻ってきて、ようやく自由に行動できる。

よからぬ独断は身を滅ぼす

内部から大爆発を起こしたリヴァイアサン
ストーリーを楽しむFFXII
空中戦艦リヴァイアサンの艦内でのバトルから、王墓で魔人ベリアス(一応、召喚獣ですw)新造艦シヴァでのウオースラ(最初からアーシェを騙すつもりだった)打倒までテンポよく進み、FFXVと対象的だと感じています。

左:予備知識も何もない軍人(ギース)が独断で未知の力を使ってしまう場面。暁の断片で天下が取れるとでも考えたのだろうか?
右:結果、リヴァイアサンは爆砕してしまい、誘爆が誘爆をよびこみ第8艦隊全滅・・・まるで某アニメのシーンを見るようで物語の展開とムービーは面白かったです。

現代の狩りゲーとしても十二分に楽しめるFFXV、ストーリー展開が面白いFFXII、同じファイナルファンタジーでも対照的なのがなんともいえない。
FFXII ゾディアックエイジはジョブ制になったため初版より難度が高い。敵が強くなったとかでなく、使える魔法が限られてしまっているのでベリアス討伐前にケアルラさえ詠唱できなく、不便でイライラする場面もあります。
サポートジョブ(第二ジョブ)習得は・・・当分先でしょう。ライセンスボード+というのを埋めないとサポジョブが取得できない(FFXIのサポジョブより取得するのが大変かもね)→ LV20前後で取得できました。

FFXIIはゴルモア森林に到達しましたが、装備品調達のためモブハンド(Dランク)なども進めてギル稼ぎ中。クアールの毛皮が高く売れるのでLV上げも兼ねてゴルモア森林の入口付近がよいのですが、LV22、23では乱獲するのがちょいきついかな。理由はここの敵は状態異常攻撃を多用してくるから。その割にZAではエスナがまだ覚えられず、しかも使えるキャラ(ジョブ)が限定されてしまっているのでアイテムを使うしかない。
FFXII初版のHD化の方がよかったかも。ZAは同じ内容なのに難易度が高いのでなく、めんどくさくなっています><

空中都市ビュエルバに到着 [FFXII HD]

飛空艇シュトラールでビュエルバへ!

シュトラール発進のシーンは必見! PS2版と違って迫力がありました(Movieは同じです)
大画面で見る空中都市ビュエルバ

壮大感がありますね! FFXII HD版はMovieシーン画質のままでプレイ出来たらもっと楽しかったと思っています(ま、安かったので仕方ないかも)
今回は一時的に仲間になる主要キャラとのLV上げも別途行わず、一気にビュエルバに行きましたが・・・
1.資金不足
装備やアイテムを買って残金 46G w ほぼ何もできない貧乏PTに陥ったので、ルース魔石坑の平行橋手前までを繰り返してLV上げと店売りするためのアイテム集めを絶賛実施中ですw
2.ルース魔石坑のスーニア平行橋から奥はLV15~でないとキビシイかも
ビュエルバに行くとパンネロを救出するまで戻れないため、ここでLV上げしています。入口あたりの骨一匹でも94EXP獲得できるのでLV11まですぐ上がるので、このままLV15以上になったら奥の方を攻略します。
モグが可愛い♪

クポ~~~ でお馴染み、FFシリーズのマスコットキャラのモーグリ。FFXVでは全く登場しなかったので懐かしいし、FFXIIのモグはいろんなコスチュームのモグを見れるので、眺めているだけでもカワいくて癒されます!
PS4のスクショをそのまま貼って見比べてみた

FFXIIのはぐれトマト(LV1 w)

FFXVのモブ(LV35リッチ)

つい最近までプレイしていたので目が慣れてしまいFFXVをプレイした後で、HD版といえFFXIIをプレイすると画質の違いが一目瞭然です。
FFXIIの要所に挿入されているMovieレベルでも作れたでしょうが、そうなると1から作り直しとなり製作期間も工数がかかり、その分販売価格も高くなったでしょうね。
FFXVはアバターシステムが導入予定(シーズンパスと別に有料かも?)なので、アバターでプレイが可能になったら復帰するつもり。XVはアラネアなどと自由にPTが組めるようにバージョンアップしてほしいし、あのアホAIもなんとかしてほしい(高LVの敵と戦うとこちらのLVが高くてもすぐ死んじゃうw)

続きは、トライアルモードは低LVじゃクリアは無理w


PS4版 FFXII を少しプレイしてみる [FFXII HD]

FFXII ZA(ゾディアックエイジ)受取ってきました

初回特典付きでオリジナルBGMが貰えるプロダクトコードが記載された紙が入っていましたが、これは土曜日にでも貰っておきます。
特典より映像と音声の方に関心大なのでさっそくディスクをPS4に入れたら、HDDへのインストールは廉価版のPS4スリムでも瞬時に終わります。
やはりPS2版と違いオンライン対応になっていて、インストール後に早速バージョンアップされました(強制です。この処理をしないと起動しません)
新たなマップ表示方法が便利

マップはタッチパッドを押すことでマップ専用画面となりますが、PS4版では新たにL3(左スティック押し込み)で画面中央にスーパーインポーズされ、キャラクタの位置が自動表示されます。他のマップに移動すれば自動的に切り替わりるのでいちいち再セットする必要もなく、邪魔なら再度L3で非表示となり使い勝手が良い(FFXVにもこの機能があったら便利だったのに)
PS2版の雰囲気のままHD化された感じ

てっきりFFXVのようなグラフィクスになったのかと想像していましたが、PS2版当時のままのグラフィクスの状態をフルHD化した感じです。
←ラバナスタの街を歩くビエラ族。PS2ゲームプレイにも対応していた初期PS3をトリニトロンテレビ(HDもどきなEDとかの仕様)で見たときとは大違いではっきりした輪郭で綺麗です。
画質に関しては過度な期待は禁物
FFシリーズでもHD化されたタイトルが増えてきましたが、中でもFF零式 HD版は見違えるほど綺麗で誰でもフルハイビジョン化されたのが解る程でしょうが、今回のFFXIIは当時の雰囲気を残してフルHDテレビでプレイしても問題ない程度のレベルと言えるでしょう。
パッケージ裏面にはPS4 Proにも対応している記載がありますが、どうも常時4K画質じゃないっぽい。『一部の映像表現が強化されます』と記述されています。
PS4用のコンフィグ

Dual Shock4はPS2用Dual Shock2と機能面でも異なるので、これは新たに作成したのでしょう。
←自分が使いやすいように選択可能、音声も基本音量をここで調整できるので使用するAVシステムに合わせセッティングできます。
思っていたよりサクサク進む
PS2版で2周したので序盤の召喚獣マティウスまであっという間に終わりそう。これからストーリーを進めるのに必須なモブハントで『はぐれトマト』(LV1ww)の討伐に向かうところです。
FFXIIが初めての人が注意するのは、LVに見合わないマップにもほぼ自由に出入りできる点。LV一桁でゼルテニアン洞窟とか・・・「死にデジョンw」 確定。

当blogでは攻略ネタでなく、要所だけを取り上げアップする予定です。攻略に関しては攻略wikiが充実しているので、そちらを参照してください。

続きは、11年前のタイトルがなぜか新鮮に見えるなど


前の5件 | -
2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ