So-net無料ブログ作成
検索選択

シーズン3.0までイベントなどが多めなドグマオンライン [DDON]

メインクエ『彷徨えし力』クリア後

ポーン3体+プレーヤーにレオが加勢して5人PTで”淀みし大竜力”をサクっと倒した後、メイリーフの寝室でセシリーを復活させ次の作戦会議の様子。
次の『托されし者』はアルタード・ズールという氷系の魔法や攻撃を多用するズール亜種のような魔物ですが、対戦方法はいつものズールと殆ど変わらなく、ロイドを除く8人PTで戦えます。
いよいよ新大陸(フィンダム)に乗り込もうと思えばできるようになりましたが・・・・メインクエ『新大陸』クリアで補助車輪もなくなり(メインクエの緩和終了)通常の報酬に戻ります。そしてLV65からルーキーズリングも非対応となるので本来のドラゴンズドグマの仕様になりLV上げも大変な予感。
1ジョブだけで進めるのが嫌なので、メインクエクリア直前に「LVを上げたいジョブ」にジョブチェンジしていろいろなジョブを上げています。後は通常のクエストやGMで稼いでさらに上げて調整の繰り返し(今はLV65まで緩和されているので、それほど苦労しないです)
ボードクエスト報酬5倍キャンペーンの効果

5/31まで毎日クリア(平日は全てのエリアを周るのは無理なので報酬が多いエリアのみ)で、ゴールド・リムなども大量に稼げ、特に獲得経験値はルーキーズリング装備でなんと10倍にもなるのでLV上げ放題のウハウハな一週間でした。
今週から「なぞなぞ」を解くとブラッドオーブが貰えるというイベントが始まり、ログインしたら運営から 「婦人の嗜みの助け」を1回クリア というメールが来ました。はて?「婦人の嗜みの助け」なんていうクエストは聞いたこともなく、ゲーム内のワールドクエストで探してもない。いつものようにネットで検索したらキノザのワールドクエスト「おしゃれの対価」をクリアすればOKというのが解りました。 ・・・・それで!このクエストのクリアに必要なイエロータイムアンゼリカはバザーで高値で取引されています(このクエは週替わりで納品物がローテーションします)
シーズン3.0考察《その1》
ブラックヴェノムシリーズ

「S3序盤までしっかりサポート」ということは少なくともLV75以上対応防具でしょう。S2のフィンダムは浸食がテーマでしたが、ブラックヴェノムの耐性からS3.0のアッカーシェランはたぶん毒と闇がテーマでしょうね。これらの状態異常の対策もしっかりしておかないと・・・
パッケージの詳細や同梱内容はシーズン3 リミテッドエディションから 確認できます。
税込み8,000円ちょいで、説明をみたら 特殊アイテム(コード入力のみ)で1キャラクタ1回のみ1ジョブ限定で、無条件でLV80になれてしまうというすばらしいチートパッケw
LVより ”覚者の竜力の継承4ページを全て習得した状態にする” ← この方が絶大な効能だと思う。利用は1アカウント1回のみなので複数パッケ買っても2ジョブ以上には対応していない点に注意。
魔軍戦車・カトプレパス

「その眼から絶えず石化の呪いを帯びた涙を流し」・・・・公式サイトを見ました。S3注目の魔物ですね!説明を読むと魔軍に利用されてしまった、哀れなモンスターと言えるかもしれません・・・ 全体的にFFXIIIに出てくるドレッドノートを思い出す雰囲気、背中にしょっている武装が強力そうで装甲破壊が討伐のカギとなりそうです。
ゴアマンティコアはMHF-Zのアクラ・ヴァシムのような魔物で アッカーシェラン大陸の魔物は雑魚も含めて装甲がキーとなっていますね。 公開された敵モンスのグラフィクスを見た限り、他のゲームでほぼ見受けられないドラゴンズドグマオリジナルな仕上がりは好印象です!

続きは、メインクエ「彷徨えし力」で淀みし大竜力と戦った様子



共通テーマ:ゲーム