So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ
前の5件 | -

エラン水林に到達 [DDON]

まだ周れる場所が限られている

石碑は開放できたのでリム転移でいつでも来れますが、エリアマスター不在でクエスト受注不可のため、石碑付近とファーラナ平原との接続部の 観光 しかできませんw
敵でも味方でもないマンドラゴラ

よ~く観察すると「顔」が前後にあり目が4つある。森林マップにこの手のモンス、そして船着き場・・・なんだかドラゴンズドグマという感じがしなくて、ここからFFXIVモードw
船で移動する?

ゴンドラのような小型船に乗り込むことができ、周囲をよく見ると対岸にも船着き場らしき施設がある。ということは、ここは船で移動しないと行けない場所なんでしょうね(たぶん)
メインクエ『失われた故郷』(LV69以上)以降を進めないと フィンダム大陸の各フィールドは開拓できないので、気長にLV上げしていますw 『新大陸』でピクシー族(かなりイカれた種族っぽいw)が????扱いで戦えましたが、イベント戦なのでクリア後にエランに行っても出てこないです。昼はワニ、夜はオバケと骨。LV差があるので1256XPですが乱獲するとまとまって稼げるので、観光ついでにたまに行ってます。
魔物のるつぼにシールドセージで参加

先週、土曜日の21時過ぎに参加(るつぼは1回だけ)バトル中のスクショが失敗作wばかりだったのでアップしませんが時番をうまく狩れたので、なんと30分近くプレイできて初めてマップ左と左上まで進出できました。大型種は相変わらずエルダードラゴンですが、途中に沸くLV70雑魚の撲滅の方が面白かったです。
セージのカスタムスキル・ストーンライトを覚えました
BO(ブラッドオーブ)キャンペーンのお蔭で9ジョブ全て1つ目のカスタムスキルを覚え討伐手段が増えたので面白いです。タンク役でアルケミストに比べると地味なシールドセージですが、ストーンライトで敵モンスを状態異常・石化にして固めてしまうのはPTプレイでかなり有効な手段ですね!(※石化は凍結と似ていて単に動かなくなるだけなので敵モンスは死なないw)
砦もセージで多く参加しましたが、ストーンライトはスロウライトなどと違い石化させるまで時間を要するので、強敵揃いで倒すまで時間がかかるグリッテン砦LV55が一番役立ったと思います。LV20や30の砦では高LVプレーヤーがいるとほぼ瞬殺ですぐ終わっちゃう(セージもプリーストも含め全員アタッカー状態w 周回すればプリとかXP稼ぎやすいと思います)

賞金首クエが隔週で開催!
珍しいですね、もう今月の開催はないと考えていたので嬉しいです(土曜出勤なので、今週のGMは完全休業w)日曜と平日(代休)に、例の魔赤島のベヘモットで大量に稼いで弓をLV65以上に上げる予定(他のジョブはLV62で揃えるかな)あと、BOキャンペーンが継続していたのも知らなくて、BOも貰い放題なのでカスタムスキルを覚えたいです(BOは最大2万までしか所持できないので、こまめに割り振っています)


共通テーマ:ゲーム

突然発表されたモンスターハンターワールド(MHW) [ゲーム(その他)]

モンスターハンター:ワールド

突然の発表に驚きました。最初に動画を見た時「なんかモンハンみたいなゲームだけどなんだろう、真似たのかな?それともHorizon Zero Dawnの続編??」というのが第一印象。
その通り全く別なゲームと思えるほどになったモンハンワールド(略称はMHW)
このタイトルがモンスターハンターと理解できたのはPV最後の方で見れたおなじみ『こんがり肉』を焼くシーンでした。もう何回もこの動画を見てチェックしました。今までの ”しちりん風 肉焼き器” が、 ハイテク肉焼き器 になっていますねw
MHWではサブウェポンが装備できる?

動画35秒程で見れる、小型種を銃撃でけん制しているシーン。ハンターの左腕には、丁度DDONのジョブ・アルケミストが装備できる魔道篭手のような装備が見れます。
迷彩装備で恐竜をやり過ごす

葉っぱでできたカッパをかぶると周囲の植物と同化したような感じになり、敵モンスに気づかれにくくなるみたいです。これもDDONに例えるとフォレストゴブリンみたいw(ぜひやってみたい。これ、かぶって『タコヤキ』でも売るかなww
MHWのプレイング画面は実写に近くなった

←これはMHF-Zの辿異種アクラ・ヴァシム討伐の場面。画像(映像)を見比べてみるとMHF-ZはMH2シリーズからの見栄えをHG画質にして今までのモンハンで高画質としているので違和感はないですが、MHWはシリーズのオープニングムービーそのままの状態でプレイ出来るような感じで、まさに新生モンハンという印象を持ちました。
6/17時点 判明している既存シリーズとの違い(変更された仕様)の一部
・回復時のガッツポーズ廃止、こんがり肉を食べた際の腹たたきも廃止
・ペイントボールの撤廃
・敵モンスを攻撃した際にダメージ数値を表示(敵のHPゲージは表示されない)
・BCで装備変更が可能、BCはフィール内の複数存在する
・自由にクエストの目的に囚われず、オープンワールドに準じた遊び方もできる

最初から14種の武器が存在して、既存シリーズの全武器が扱えるそうです。ウワサ・憶測の範囲で・・・15種目の特殊な武器が存在するらしい → これはPVに出てくるロープ「スリンガー」の事かも。

続きは、6/20 『スペシャル公開生放送』を見てみた



共通テーマ:ゲーム

魔赤島の賞金首クエで経験値稼ぎ放題w [DDON]

「騎士の誇りに懸けて」(LV60推奨)

LV60の賞金首クエストに初挑戦! メニューから見れる「レスタニアニュース」でクエスト内容を確認してから受けました。
画像の通り、ターゲットはベヘモットだけでなく取り巻きのガーゴイルと骨も倒す必要があります。
レスタニアニュースが便利!
ゲーム内のどこにいても開放したエリアのクエスト情報が見れるので、『ちょっと難度が高いクエストをやってみたい』とか、『大型種が出てこない簡単なクエ』、『フィールド上のみで完結できるクエ』など、いちいちPCの攻略サイトを見なくても解り時間節約にもなるので活用しています。
取り巻きの雑魚が脅威

雷属性のスケルトン2体はともかく、大量にいるガーゴイルがとても厄介でLV60以上に対応した防具でないと囲まれたらたぶん死にます。
←普段着用しているマーキスはLV55対応の防具なので、このクエで接近戦ジョブは無理というか無謀だったのでポーンに装備している戦装束(LV68対応)に変えたらガンガン狩れて経験値がウハウハ。
「騎士の誇りに懸けて」はゲンバ(翼風高原)までは画像で水色に着色した通り《非常に楽に行ける》吊り橋付近に昼は浸食ゴブのみ、夜なら浸食ゴブ+浸食ハーピーなので突破するか端数稼ぎで全滅させるかは好み次第。
勢いで魔赤島のエリアランクを10に上げましたが、LV65賞金首のフロストマキナのクエはまだ受けられません(LV不足かストーリーの進捗不足でしょう)
3回目は経験値のみ1.2倍になる

クエスト報酬の経験値のみ1.2倍ですが4万XP貰えるのは大きい。
細かいこと抜きにLV59→LV60に上がるため34万XP以上必須ですが、このクエを3回こなして魔赤島のクエかそこらへんの雑魚でも狩っていれば簡単に上がるw
魔赤島の一部クエのクリア条件は 無死 ・・・だったハズ?
「騎士の誇りに懸けて」もスヴェンに『一度も倒されることなく・・・』と言われました。
6/10()怒り時のベヘモットで一死 → クエストクリアが出来なく受注したままの状態となったので、次に無死で倒したらクリアできました。
6/11()ベヘモットで一死以上 → 神殿に戻って復活力を★3に戻す(冒険パスポート加入者のみ)→魔赤島に行きスヴェンに話しかけてクリア。 サイレント修正でもした? それとも元々こういう仕様なんですかね??
いずれもベヘモットに倒されてしまった場合のみで判定されました。「雑魚にやられた」、「橋から落下して死んだw」 などは判定されないので通常通りクリアできました。一回で10万XP近く稼げるので、ダッシュ移動で勢い余って吊り橋付近から落下死もしましたw

遠距離ジョブならほぼ一方的に攻撃可能

CAPCOMお得意のバグw
左:画像のように最短距離で行ける側で実行可能です。もう一方の出入り口付近はベヘモットのサイズ的に中まで攻めてくるので一方的な狙撃は出来ませんでした。

右:ジャンプして入口付近の岩に挟まってしまったベヘモットw
こうなるとダメが入らなく仕切り直しの場合が殆どなんですが、これは大サービスですねw 通常通りダメージが入ります。ソーサラーならサンダーレイン一発が決まる程、長めにもがいていれくれますが、時間経過で所定位置に戻ってしまいます。

続きは、魔赤島のエリアランク5試練「異郷の聖堂」に行った様子です



共通テーマ:ゲーム

DISSIDIA FINAL FANTASY最新作が2018年にPS4に投入決定! [ゲーム(その他)]

スクエニからの販促メールでドラクエXIの情報収集でSQUARE ENIX 公式Webサイトを見て知りました。 YouTubeで初回PVとなる動画を見ましたが、FF画質らしく非常に綺麗でFFXV同様に4K対応しているのでしょうね。そして最初に出てくるキャラがライトニング・・・、いえ、全く見たことがないDDFFオリジナルキャラです。フィールドはXIV、XIII、零式を思わせるようなマップですが、何回も見てみると、DDFF専用マップとなるような雰囲気ですね。

バトルは画面を見た限り3人PTみたい。ライトニング・シャントット先生(タルw)そして?????の3人PTを組んで夢の競演ってのをやってみたい!それにしても、SQUARE ENIX は隙なくラインナップを埋めてくるので嬉しいやら、、恐ろしいやら・・・

PV冒頭にコーエテクモのロゴ。ドラクエヒーローズですっかり仲良くなった?それともFFやDQ人気にあやかって下請けにでもなったのかなw FFシリーズにまでコエテクのロゴは見たくもない!! というのが私の意見。 アクションバトルプログラムにも特許とかあるのでしょうかね? (コエテクのロゴ入りで減点5くらいかなw せっかくですが、夜のないくに2も含めて当分不買で~す)


共通テーマ:ゲーム

LV60以降はLVが上げにくいDDON [DDON]

たまにはチャットが楽しい

すっかり慣れてしまい、気軽に参加できるグリッテン砦。時間帯によって多少待つこともあるのでエントリーボードでチャットすることも稀にあります。
主さん:『みなさん、普段は何をしていますか?』
私  :「ホタテ集めでーす」
ほぼ一同『wwww』で返ってきた。
ウケ狙いでなく、マジメに答えたつもりなんですけどねー。確か、この回だったと覚えていますがスピランで面白い人がいて、トロールとハーピーが出てくる+狙い(スタート地点で発生)でやたらハーピーだけ狩りまくっていたプレーヤーさん
『そっち任せる。そのLVなら一人でだいじょぶっしょw』って言われたことがあって、恨みでもあるんじゃないかってくらいハーピーだけ狩りまくっていて、なんか・・・見ていて笑えたわw
魔赤島でホタテ

一部のジョブがやっとLV60に到達 LV60になっても素材集めは変わらなく日々こなしています。
魔赤島はフィンダム大陸へのつなぎとなるエリア。LV50代前半では雑魚ゴブやハーピーですら脅威でしたが、LV58から島の南側は楽に探索できるようになりオイシイ狩場。
・・・何のためにLV上げしてきたのか? 意味不明なホタテ集め? ボードクエの納品で指定される事が多いので集めています。他にも「ブリア海岸で貝殻拾いw」とか、LVが上がってもやることがLV1と変わらない日々・・・
ミスリウ森林深部 エリアランク15試練

クリア条件は霧幻のテラス・最深部にいる「忘却のミストドレイク(LV63)」を倒すのみ。LV差があるので接近戦ジョブなら通常攻撃でも即死でしょうから遠距離ジョブ(弓)で行きました(ダメージが低くても狙撃狙いで倒せました)
火炎ブレスさえ注意すれば入口付近から狙撃したり、ほぼ一方的に攻撃できました。注意として、滞空からのブレスは壁を貫通してフロアまで到達するので安心していると(LV差がある場合)火炎に触れただけで即死です(HPゲージが「即からっぽ」になるほど強烈w)これで一死[ダッシュ(走り出すさま)]
2死したけどクリア

最後の方はめんどくさくなったので、フロア内に行って真横から曲射撃ち、爆裂矢など多彩な攻撃で一気にHPを削りました。いい気になって怒り時の突進で1死、ここに来る途中のLV63だかの猿で一死したのと併せて復帰後初の計3死のギリギリクリアw
モンハンは3死から本番?・・・違いましたw 画面を見たらミストドレイクの残りHPがあるかないかくらいだったので、ゴリ押しで倒してしまいました。通常のドレイクのようにポーンにエレアチャやソーサラーがいれば凍結狙いも出来ると思います。

LV60以降はそれなりに大変><
楽できない仕様、特にLV上げ。LV60以降も35万XPくらいであがってゆくだろうと考えいたのが大間違い。LV60→61は75万XPちょっと必要。よーするに、LV60以降は土台が底上げされLV60までの ”LVが上がる体系” と大きく異なる訳。
この比率や過去プレイしたオンゲーの経験から初期FFXI並みのマゾさ。それで・・・賞金首イベントで設定されている → 桁を間違えました><

続きは、復帰後2ヶ月プレイしての不満など



共通テーマ:ゲーム
前の5件 | -
2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ