So-net無料ブログ作成

MHWまで他のゲームはほぼ遊びません [ゲーム(その他)]

テスト版をプレイしてイマイチだったDFFNT

ディシディア ファイナルファンタジー NTはMHW同様にテスト版としてプレイできましたが、土日の夜(一部時間帯)でキャラクタの一部はその週によってはテストプレイできませんでした。
今回はパスかな
まず、召喚石を壊しに行くときや、特定の敵を追ってるとき磁石に引き寄せられるような感じで動きが遅くなる場合があり(たぶん味方の近くで戦えという事でしょう)思うように移動できない場合があり、なんか「追っかけっこゲーム」という感じが強く特定の遠距離攻撃手段を持つキャラのみが有利でした。最初は『すごく面白そう』と感じたのですが、すぐ飽きてしまいそうなのでMHWが落ち着いた頃に安い中古でも買って遊ぶのがよさそうです。
あからさまな集金ゲーム

DDONはPS4からアンインストール。神殿に100円(最大500円)払ってクリア、大量の経験値が獲得できるというCOGへの お布施ボードw が設立されたそうです。
もう、こんなのはゲームでもなんでもなく、まだスマホの各種ソーシャルゲームの方がマトモに見えます。 クエストやミッションって、ジャンルによりその過程こそ違いますが、受けたら「自キャラを操作して目標を達成し報酬を得る」事です。なにもせずお金を払ってクリアするなんて聞いた事がなく、プレーヤーを小馬鹿にしてるとしか思えない。
リディー&スールのアトリエ ~
不思議な絵画の錬金術士~(体験版)

アトリエシリーズの最新作でコンセプトは今まで通りですが、体験版をプレイしてみたらこのタイトルも「今風」に生まれ変わったと思いました。第三章開始時までプレイできて、それ以降はフリープレイとなりLV上げして製品版にSAVEデータが引き継げる仕様です。
キャラクタを注視すると前後がボケる仕組みで、丁度一眼カメラのかなり明るいレンズでピントを合わせている時のような見え方(フォーカス速度は昔使っていた初代NEX-5並だけど、それが妙に自然に見える)そして、旧作と違いフィールドや街で360°見渡せるようになり(上下視点も無段階で見れるけど浅い角度です)自由度が広がったという印象。
グラフィクス関連だけでなく、サクサクとテンポよく進むように改善されましたね。戦闘も出来ますが、体験版だからなのか?どの敵を倒しても「一匹あたり1EXP」w しか入らないのでLVの上がりが非常に遅いけれど、全体的に《プレーヤーライクな良い改良》だと思います。
MHWはデジタルデラックス版がお値打ち

今日になってというか、金額を見れば当たり前なんですがディスク版+DLのDXキットの組み合わせは特典もなく割高(税抜き価格ベースで一万円越えます)デジタルデラックス版は9,241円+税(計9,980円)
DL版の容量がまだ未公開ですが、私のPS4は空きが297GBあるのでこれだけあれば充分でしょう(いざとなればFFXVが77GBあるので削除しますw)
あとPCのExplorerを見ていて思い出したのが、MHP2G・MHP3と最初はディスク版を買ったのですが、その後ロード時間やロード時のシャカシャカ音が気にいらなくDL版を買い直した経緯があったので、MHWは最初からダウンロード版にしようと再検討して、店頭予約したのをキャンセルしてきました(ゴメンナサイ)
第三回βテストのネルギガンテは15分という制限時間がネック
PlayStation Live(PS4で見れる各プレーヤーさんがアップされた動画)でも見ましたが、ソロクリアしている達人もいるのですね!私は、ソロは慣れたLボウガン・操虫昆・双剣で脚引きずりまでは行けますが討伐に至らなく・・・PT参加してみたら、特攻して死にまくる人が多いことww
でも、モンハン本編のノリで面白い。他の3クエ(誰でもクリアできる)と違うので他のプレーヤーさんのPS(プレーヤースキル)や戦略、過去作経験者か否かが立ち回りを見ていてよくわかります。4人PTで脚ひきづりにも至らない場合、攻撃手数が足りない。すぐ死ぬ人はネルの性質をあまり理解していない・・・です。
モンハンモンス全般に<怒り時に一時的に攻撃力が高くなる>場合が殆どですが、ネルはボス級扱いで一定HP以下で攻撃力が大幅に高くなり(さがらない)テスト版装備ではまともに喰らうとキャンプ逝きです。
操虫昆で空中回避しながら攻撃! ネルは巨体で翼が大きいので、穿龍棍のように〇で攻撃を当てながら滞空できるし、被弾しない。乗りに成功するとラストの連続攻撃から必ずダウンを狙えるけれど、ネルが降り落とそうと移動が多くなるので、他のメンバが攻撃しにくくなるというリスクもある(ガンナーがいるとこの間にダメージが稼げる)
・ダウンしたら見学してないでネルを攻撃してねww 操虫昆の滞空しての空中コンボは穿龍棍以上に華麗でカッコイィですが、ST消費がとても激しいので強走薬Gが欲しいところ。

感想:ネルはMHW版ブレスなしラージャンだね。MHF-Zモンスとの最大の違いは一撃死がないこと、全体的にマイルドでコンセプトの通り「初期モンハン」を思い出す作りで、どうやら初めてモンハンをプレイする人少なくない感じ。初モンハンならMHWがお薦めです(MHF-Zは金額と内容を考えたら止めた方がよい)このあたりはあとでまとめてアップします!

以下、プレステやMHWと直に関係がない内容です。
MHWのblog用にスクショ画像も使うので、PhotoShop CS5.1を起動したら動かくなっていたので対処したということ。
いきなり体験版に戻ったPhotoShop CS5.1

MHWはちょっと気合入れてblogを更新しようと考え、過去記事のリプレイスだけでなくアップする画像もPhotoShop CSを使おうと起動したら、体験版モードで起動した。最初は笑えたけどサポートをクリックしてAdobeのWebサイトを見ても過去製品の対処法なんてなく、テンプレ回答が載ってるだけ。
8年も昔のソフトウェアなので当然体験版の有効期限なんて切れていて使えないし、体験版では一部の編集機能が制限されているから使い物にならない。
私のはEXTENDED版で体験版からプロダクトキーを買って(当時価格で約13万円)製品版に移行、32bit/64bit版が別々に存在する過渡期のアプリです。
余りにも腹立たしいので、海外にあるプロダクトキーのWebサイトを見て《別なID》を入力してみた。Free Serial Keys for Adobe
ふっか~つ

業務用アプリとしても使っていて、殆どの画像編集機能が網羅され、画質の自動補正もElements版より賢いロジックなので見た感じなど肉眼で見たままに近くなるし、思うままに加工できる。
PhotoShopは編集用のパレットが多いので、大画面モニターの方が作業しやすい。
Camera RAWも10.1に更新

PhotoShopはCamera RAWを更新して最新のバージョンにしてもPhotoShop自体が古いと現像できないのでした(Elementsでも同じ)インストール自体は出来るので、これもなんらかの解除方法がないのかな?
TVもセカンドモニターとして使用[猫]

ついでにニャンコに閃光を聞かせてみたw やっぱこの曲じゃ寝るどころか、ネコ闘争心を煽るみたいww
YouTubeの猫動画を見せると、うちの子も画面を肉球でペタペタし始める・・・MHWのオトモにも反応する事があるので1/26以降がやや心配
・・・・TV画面叩きまくりとかww
スクショ保存用のメモステ

MHP3が発売された当時、数量限定で発売されたジンオウガのイラスト入り4GBメモステをMHWのスクショ画像のストック用に再利用。 安っぽい見た目ですが、Duo Pro MkIIなのでPS4のスクショのコピーも特にストレスなく読み書きできます(カードリーダ経由)
Dual Shock4 リオレウスエディションって瞬殺で予約完売したのね・・・それはいいとしてスケルトンタイプ(プレーン)のDual Shock4まで完売しているけれど、これはまた再販するでしょう。
PS4通常版(500GB)とMHW同梱のスターターパック(38,500円)も完売・・・SONYとCAPCOMはウハウハでしょうねw


共通テーマ:ゲーム