So-net無料ブログ作成

魔赤島の賞金首クエで経験値稼ぎ放題w [DDON]

「騎士の誇りに懸けて」(LV60推奨)

LV60の賞金首クエストに初挑戦! メニューから見れる「レスタニアニュース」でクエスト内容を確認してから受けました。
画像の通り、ターゲットはベヘモットだけでなく取り巻きのガーゴイルと骨も倒す必要があります。
レスタニアニュースが便利!
ゲーム内のどこにいても開放したエリアのクエスト情報が見れるので、『ちょっと難度が高いクエストをやってみたい』とか、『大型種が出てこない簡単なクエ』、『フィールド上のみで完結できるクエ』など、いちいちPCの攻略サイトを見なくても解り時間節約にもなるので活用しています。
取り巻きの雑魚が脅威

雷属性のスケルトン2体はともかく、大量にいるガーゴイルがとても厄介でLV60以上に対応した防具でないと囲まれたらたぶん死にます。
←普段着用しているマーキスはLV55対応の防具なので、このクエで接近戦ジョブは無理というか無謀だったのでポーンに装備している戦装束(LV68対応)に変えたらガンガン狩れて経験値がウハウハ。
「騎士の誇りに懸けて」はゲンバ(翼風高原)までは画像で水色に着色した通り《非常に楽に行ける》吊り橋付近に昼は浸食ゴブのみ、夜なら浸食ゴブ+浸食ハーピーなので突破するか端数稼ぎで全滅させるかは好み次第。
勢いで魔赤島のエリアランクを10に上げましたが、LV65賞金首のフロストマキナのクエはまだ受けられません(LV不足かストーリーの進捗不足でしょう)
3回目は経験値のみ1.2倍になる

クエスト報酬の経験値のみ1.2倍ですが4万XP貰えるのは大きい。
細かいこと抜きにLV59→LV60に上がるため34万XP以上必須ですが、このクエを3回こなして魔赤島のクエかそこらへんの雑魚でも狩っていれば簡単に上がるw
魔赤島の一部クエのクリア条件は 無死 ・・・だったハズ?
「騎士の誇りに懸けて」もスヴェンに『一度も倒されることなく・・・』と言われました。
6/10()怒り時のベヘモットで一死 → クエストクリアが出来なく受注したままの状態となったので、次に無死で倒したらクリアできました。
6/11()ベヘモットで一死以上 → 神殿に戻って復活力を★3に戻す(冒険パスポート加入者のみ)→魔赤島に行きスヴェンに話しかけてクリア。 サイレント修正でもした? それとも元々こういう仕様なんですかね??
いずれもベヘモットに倒されてしまった場合のみで判定されました。「雑魚にやられた」、「橋から落下して死んだw」 などは判定されないので通常通りクリアできました。一回で10万XP近く稼げるので、ダッシュ移動で勢い余って吊り橋付近から落下死もしましたw

遠距離ジョブならほぼ一方的に攻撃可能

CAPCOMお得意のバグw
左:画像のように最短距離で行ける側で実行可能です。もう一方の出入り口付近はベヘモットのサイズ的に中まで攻めてくるので一方的な狙撃は出来ませんでした。

右:ジャンプして入口付近の岩に挟まってしまったベヘモットw
こうなるとダメが入らなく仕切り直しの場合が殆どなんですが、これは大サービスですねw 通常通りダメージが入ります。ソーサラーならサンダーレイン一発が決まる程、長めにもがいていれくれますが、時間経過で所定位置に戻ってしまいます。
魔赤島のエリアランク5試練「異郷の聖堂」
”ここ”もそろそろARを上げておくか

普段ポーンに装備している戦装束を借りて試したら、賞金首クエが大量の雑魚込みで超楽にクリアできるので、すっかりいい気になって、やや遅れ気味だった魔赤島のランク上げに行きました。
入口は滝の奥

魔赤島ってコンパクトでいろいろなフィールドで構成されているのでモンハンマップに似ていますねw
クエで指定された「せせらぎの地下聖堂」というダンジョンは吊り橋を渡りまっすぐ行くと滝が見えるので、その奥です( ほたてw が採取できる先)
遠目に見ると滝つぼでおぼれそうな場所ですが、崖側が浅瀬で通行できるようになっています。
入口付近の様子はモルトバ遺跡と同じ

植物がないってだけで、使いまわしねw でも、DA黒呪島の入口付近のような《ドグマっぽい眺め》なのが良い雰囲気と思っています。
エリミネーターの討伐が必須

「せせらぎの地下聖堂」は最深部までの距離も短くて複雑な仕掛けもない攻略しやすいダンジョンです。途中で扉を開くためにLV63エリミネーターを倒す必要があります。
ダークアリズンのエリミネーターはモロに雑魚でしたが、DDONの個体は戦っていて面白い。大型種の怒り状態と同じ赤色アイコン(カーンという効果音が鳴る)が出たら怒り状態となり火力が大幅にアップしますが、スタミナは設定されていないので、連続攻撃後の隙を狙えばどのジョブでも戦い易いでしょう(知能指数が低い牛男ww)
最深部入口付近

ガラス張りのショーウィンドウ・・・じゃなく、宝箱と意味ありげな石像が封印されていた。 下の階に出てくるボスを倒せば封印が解かれて宝箱を開けることができます(って、誰でも気づくよねw)
ターゲットは浸食グリフィン

湖底遺跡みたいでドグマらしからぬマップ。端から先は地底湖みたいになっているので落下の危険があるから入口と中央付近で戦いました。大剣で行ったので、弱点の頭<浸食部位>を狙ってのジャンプ斬りの繰り返しからダウン→コンボ技の連続でそのままお陀仏w
浸食種は経験値がたくさん貰える割に、半端なLVの通常個体より倒しやすいので慣れるとハマりますね!(ちなみに・・・MHF-Zの辿異種と逆で、簡単に討伐できると思います)
サクっとLV60に上がる

賞金首ベヘモットと同じく約3.8万XPも貰えたのでウハウハです。クリア後にフリーでこのダンジョンに来たらやはり浸食グリフィンが出てくるので、賞金首クエが終了したらここも含めいろいろなダンジョン巡りもしてみたい。
「せせらぎの地下聖堂」最深部はFFXVの湖底遺跡(スチルフの杜にある夜間しか行けない場所)にかなり似た雰囲気の綺麗な場所でドグマっぽくないマップと思いました。
通常時も浸食グリフィンが居るので、XVのケツァルコアトル(グリフォン亜種みたいなモンス)とのバトルとオーバーラップしてしまいました・・・魔赤島のダンジョンはコピペにならないような工夫がされているは、『ここはどういう構造なんだろう』というワクワク感もあってGoodです。


共通テーマ:ゲーム