So-net無料ブログ作成
検索選択

仁王は後半のボス戦は人型が多い [仁王]

メインミッション 穢土の城(LV87)

前座「本多忠勝」と一騎打ち!・・・というのは全くのウソw 攻略法を知らなくても、普通に戦って倒せます。
紫色の結晶3つ全て破壊すればOK~

入ったら入り口側と出口側、階段の上の計3つあるでかい結晶を破壊すればクリア(本多は自動的に戦闘不能となる)
開幕速攻で死ぬ人って・・・w
どうすれば、こんなに早く失敗するのか? 中に入るとすでにいなくなっていた人が2人以上いた記憶有w
穢土の城マップのボス お勝

こちらもケリーの妖術で洗脳されてしまったという設定。クリア後は城の外の掘(水)の中にウイリアムと共に飛び込んで脱出するMovieが見れました。
「お勝」は「うかつ」に近づかない

HP半分くらいまではフツーに戦って削れますが、画像のようにHP残り僅かになると空中からのクナイ飛ばし後にこのクナイに当たって硬直したプレーヤーめがけて急接近し、連続猛攻撃を仕掛けてくる。
初見で甘く見ている人の殆どがこの攻撃で一気に葬られて失敗していますね(さすが半蔵の弟子だけある)
(どうでもいいけれど・・・お勝のフォントが仁豚(ニントン)に見えるょw)

穢土の城にまれびとで参加すると、ほぼ毎回「最初からつき合わされる」ハメになる。
今でいう汚水処理場みたないなマップを抜け2つ目の社を教えて、本多と対戦すると殆どここで失敗する人が多いw まれびとでお勝とのバトルに参加できたのはたった3回。 最近はマッチングエリア限定にしましたが日本のみにはならないみたいで(アジア圏として設定されている感じ)中華とPT組むことの方が多い気がします。私はどのマップもガイド役は飽きました><
東国無双(LV93)


このサブМはソロで挑み(協調プレイ不可)結晶もないので、今度こそ「本多忠勝」と一騎打ち!
守護霊は薄氷蝶

いつも夫婦雷犬や火属性系の守護霊を付けているのですが、今回は珍しく?お雪さんからの分霊である「薄氷蝶」を選んだのは回避行動の気力消費軽減20%、強い攻撃の気力ダメージ15%と気力管理が有利になるから。でも、この守護霊は召喚しても攻撃面で殆ど役立ちません・・・蚊が刺した程度の威力以下ww
後半の回復行動は絶対阻止する

忠勝はHP残り1/3くらいになると守護霊を召喚し回復行動をとります。これが非常に厄介で、知らなかったので初回失敗。
「神鹿」を召喚されると強攻撃でHP吸収+HPリジェネ。HPの自動回復が曲者であっという間に全回復してしまうという汚い仕様。
2回目で勝利!

後半の「神鹿」召喚はなにがなんでも、無理してでも阻止する。阻止できれば勝ったも同然でしょう。忠勝の攻撃パターンや威力はメインМの個体と同じです。
「神鹿」は使いどころがほぼないw

「神鹿」はプレーヤー側で使用するとHPリジェネ(自動回復)はなく(能力そのものがない)、あまり使いどころがない守護霊です。こんなの難易度が高いのではなく、ただ単にプレーヤーを苦しめるだけ。
大橋の戦い(LV45)
京都大橋で弁慶と一騎打ち!

こちらも協調プレイ不可でソロで行くサブМ。
初回は諦めました

きょうのごじょうの橋のうえ、そこには死体のや~まが・・・w

ずいぶん前、最初に行ったとき目の前に無数の血刀塚。この光景に驚きました。まともに戦ってもダメージが入らないに等しいくらい削れないので中断して帰還。
簡単な倒し方は攻略サイトで知りましたw

橋の欄干がところどころなくなっていて落下死のリスクがあるマップ。これを逆利用し弁慶をここから川に突き落してやったw(刀の気力放出で簡単に落ちる) ただ、この手段ではクリアできても弁慶のドロップアイテムが獲得できません。さらに装備を強化して一回は倒してみたい相手です。
京都に比叡山、中学校の修学旅行を思い出します。京都は朝と夕方、夜が好き。比叡山は晴れて赤い夕焼けの時が印象的だったのを今でも覚えています。

東山、二条城、京都御所、伏見稻荷に街中に散在する小さな神社・・・う~ん、仁王をプレイしていたら京都に遊びに行きたくなった(でもGW中はめっちゃくちゃ混むから、そういう時期は行かない)今から20年前くらいに出張で3回行っただけ、仕事だから毎回東京駅始発w の日帰り。空いた時間や移動中のタクシーから簡単に見物した程度なのでフリーで遊びに行きたい(願望。なかなか時間がとれないけれど、いつか実行します!)