So-net無料ブログ作成
検索選択

ムカツク覚醒ダイモーン、ブッ倒してきました [DRAGON'S DOGMA]

いない、いない・・・

第一形態は初戦と同じタイプのダイモーン登場ですが、初戦に比べて攻撃が通りやすくハイペースで削れるので、殆ど『前座』です。
こんなの「なくていい」。回復アイテムの消費がもったいないです!
吸い込みバツグンのホワイトホールは、学習してるポーンならcomeで早めに指示に従ってくれますが、そうでないと特にメイジは回復魔法を詠唱し始めて吸い込まれてしまう始末・・・(今回も2戦目で勝利できました)
バァ~~

胴体前部が殆どドラゴンを模した”顔”で、ここが弱点でもありますが高い位置にあるので弓でないと攻撃できない。よじ登るとサンダーや体の発火w で高確率で振り落とされてしまうので対処に苦労しました。・・・・魔法があるじゃない? ←殆ど効かないよw
俺様が真のラスボスだ、倒せるものなら倒してみろ!

・・・・と、上から目線のク○生意気なセリフで登場。
   見るからにムカつくラスボス

マップ奥の壊れた石材がある場所はやや安全

横から見たお姿
初戦は今回もどんな敵なのか様子見です。左の画像のように奥の壊れた石材がある場所で石に密着するようにすれば炎攻撃以外は全てノーダメージ(半透明なデカイ手の攻撃も何故かヒットしません)炎だけは赤いエフェクトが出たら回避しないとダウンからの起き上がり時にも残るので2度喰らってしまうことになり”特大ダメ”が入るので、絶対避けること。

ここは弓でちくちく攻撃したり、一時的な回復に利用するのがよいでしょうね。ここでチマチマ攻撃してたら、あまりにも時間がかかりすぎるので、足元にまとわりつくようにして上手く攻撃と回避+時折よじ登りw をくり返して、私は約22分程で討伐出来ました。今回はマジックアーチャー!魔導弓のEXスキルが発動できる指輪が全然でなくてムカついているので、『腹いせにコイツをブッ倒してきた』 のw
しがみつき攻撃は脚でもダメージが入る

顔の位置まで登ってると高確率で落とされてしまうので、画像の位置で百裂斬り2を出したら”顔”ほどじゃないですが、足元よりダメージが稼げるのでスタミナがなくならないようにこの位置で攻撃してダメージを稼ぎました。
顔の位置で攻撃できるチャンスは少ない

ここまで登って「やった~」と思って攻撃し始めると、高確率でサンダーや本体の”発火”で振り落とされてしまう。
3戦目は物理弓が使えるジョブで討伐してみたい。幸い、ストライダーやレンジャーで装備できる指輪・改は何故か、3つもあるので遠距離から労せず倒したいです。
火炎衣2でもかなり削れる

EXスキルなら、さらに有利に(短時間で)倒せるでしょうね。2でも足元付近にまとわりつくだけで、覚醒ダイモーンのHPゲージの減りが早くなるのが画面で確認できます。スタミナ回復も狙って通常攻撃で攻めまくり!HPスリップは思ったほど早くないので、回復役のポーンがいるうちは覚醒ダイモーンの攻撃を上手くかわしてしまえば「強薬草」があれば殆ど問題ないと思います。
覚醒ダイモーンのホワイトホール吸い込みだけは要警戒!

吸引力が通常ダイモーンより強力なのでダッシュでもスタミナ切れしてしまいます>< 柱やマップのところどころにある岩の破片にうまく引っかかるようにすれば吸い込まれませんが、技の出も早いので近くで発動されてしまうとcomeの指示でもポーンの避難が間に合わない。ここで雇ったサポートポーン2体をロスト、仕方ないので吸引中に持たせておいた回復アイテムを貰い受けました・・・・アーメン
↑イモ汁飲んでる場合じゃないw サポートポーンはダイモーン戦に連れていくなら経験★★以上がお薦めです(EXスキルを発動できても無印=経験なしは同行させない方がいいです)
竜の鼓動を何回使ったやらw

10個持ち込んで、結局3つ使いました。1回はホワイトホール発動中にしがみつけるのかと思って近づきましたが『発動後』ではしがみつけない! それで失敗して封印されましたが、竜の鼓動があれば「ゲームオーバー」にはならないです。
メインポーンはゲージ下・が最後の一つまで頑張ってくれた

ドクマはとにかく魔法発動がどれも遅く、ポーン(AI)に任せると「使ってほしい場面」で使ってくれない。この状況はエヴァホから嫌と言うほど知っていたので今回は物理弓で遠距離攻撃できるレンジャーで同行させたのが正解だったかも。
あと少しで勝てそうになったので得意のゴリ押し戦法wに持ち込んだら覚醒ダイモーンも最後のあがきで光の吸い込み攻撃をして、巻き込まれてメインポーンをロスト。
ドグマのAIは本当に学習している?
ストライダーやレンジャーでもかなり戦闘経験を積ませましたが、爆裂矢や毒矢などを持たせるとちゃんと装填して撃ってくれます。ただし、持たせておくとここまで来る道中で使い切ってしまうので自キャラが持ってボス戦に入ってから爆裂矢50本持たせてたら全て撃ってくれました。
フィニッシュは火炎衣2+百裂斬り2でゴリ押し!

逃げやすいダイモーンの「かかと」の辺りで登るのを止めて、ここでゴリ押しして最後の1ゲージ削り取ってやりました。ちなみに、発火するくせにコイツに火炎衣を使うと《火やられ状態》に陥ります(苦戦している人はお試しあれ)今回は錆びたダガーは持ち込みましたが、全く使いませんでした。
無様な最期

倒すと地面に落ちて黒くなり、他の魔物同様に溶け始めます。
中の人お疲れ様でした~

全て溶けると 中の人 が出てきたww(着ぐるみかいな!)この後、粘土のような 中の人 が光のホールに吸い込まれて蓋をされておしまい。 いかにも続きがあるような終わり方ですね・・・って、続編を期待しています♪
開いたままになる”大門家の裏口”w

丁度この画像の反対側にあるボス戦エリアに通じるドアは開かないので、逆回りは出来ないみたい。2周目をクリアすると黒呪島のショートカットは開通したままの状態となり、NPCのセリフも変わりました。
道中、長かった・・・・・・・・
覚醒ダイモーン討伐が目的だったので今回は直前の異邦の落都だけ全てお掃除して、忘れられた広間・退路なき修練所はバトルせずスルー。ポーンが死ななければエリアチェンジしてしまえばついてくるので「覚者の隠れ家」を拠点に先に異邦の落都にいる魔物を全て撲滅しましたが、ここのワイバーンは本編レベルで 非常に弱いしエリミネータも防御がかなり低くて跳弾魔従2を撃ってるだけで簡単に倒せました。門の前にいるリビングアーマー×3は脅威で、一匹釣り上げ他もついてきてしまったら修練所の出口側まで移動し一体だけにして倒してから残り2体をまとめて倒しました。

ドグマのシステムは魔法詠唱に時間がかかりすぎてイライラします!!FFXIのテレポ魔法でさえ、こんなに時間はかからないです。ドグマの敵はほぼ瞬時に魔法を撃ってくるのに、プレーヤー側は遅すぎて詠唱は中断させられるわ、攻撃を受けてダメージ入るわ・・・次作ではもっとバランスを考えてほしい。今回、相棒のメインポーンはレンジャーで同行させたのが正解だったと思っています。ポーンが薬草以外でも回復するようにプログラムされているのがせめてもの”救い”ですね・・・


共通テーマ:ゲーム